geek sleep sheep 2016年初ライヴ決定!

J-POP 公開日:2015/12/25 29
この記事を
クリップ
}/

L’Arc-en-Cielyukihiro(Dr) 、MO’SOME TONEBENDERkazuhiro momo(Vo, G)、 凛として時雨345(Vo, B)、からなるスリーピースバンド、geek sleep sheep。

昨年5月20日にビクタースピードスターレコーズからリリースされた2nd album『candy』は、メンバーそれぞれのルーツである、ニューウェイヴ、グランジ、オルタナティヴ、シューゲイザーなどの要素をふんだんに取り込み、これぞ“geek sleep sheep”と呼ぶべき圧倒的なサウンドを完成させ、高い評価を得た。





その後、5月末には東名阪で対バンツアー「tour geeks 2015」を開催、同年8月に川崎・CLUB CITTA'にてワンマンライヴを行った後は、一旦ひつじが眠りについたような状態だったが、本日ファンにとってはクリスマスプレゼントとも言えるようなニュースがバンドより届いた。

「confusion bedroom vol.5」と名付けられたこのライヴは2016年に入って初のワンマンということもあり、まさに待望といえるものになりそうだ。今後の情報はオフィシャルHPやオフィシャルtwitter でアップされる予定なので、ぜひこの機会にtwitterをフォローしよう。

チケットの先行販売は本日18時より受付開始、年明け1/5までの受付となる。

過去のワンマンライヴでは、新たなカバー曲にチャレンジしたり新曲を初披露したりと、ファンの期待を裏切らないライヴを行ってきたgeek sleep sheep。今回のライヴも、きっとファンを喜ばせてくれる内容になることは間違いないだろう。

この記事の画像一覧