GLAYがEテレ「亀田音楽専門学校」にゲスト講師として出演

J-POP 公開日:2015/12/18 29
この記事を
クリップ
}/

1月27日に53枚目となるシングル『G4・Ⅳ』をリリースするGLAY

そのGLAYが自身のプロデュースを務める亀田誠治が司会を務めるNHK Eテレ亀田音楽専門学校」にゲスト講師として出演する。





番組では「J-POP大躍進~インパクト合戦の時代~」と題して1994年から99年のJ-POPを特集。

亀田誠治とともに日本でCDが最も売れたこの時代にアーティストたちが「ハイトーンボイス」や「転調」など音楽的インパクトを求めて競い合い、わずか6年の間に急速に進化を遂げたJ-POPの音楽テクニックを分析し、大ヒット曲『HOWEVER』(1997年)、そして『誘惑』(1998年)が生演奏の予定だ。

また、ニューシングル『G4・Ⅳ』の特典DVDの内容も発表された。

シングル全4曲のミュージックビデオ&メイキングに加え、5月30日(土)31日(日)に開催され11万人を動員した20周年イヤーファイナルの東京ドーム公演「20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 Miracle Music Hunt Forever」から31日公演に演奏された『pure soul』と『百花繚乱』のライブ映像を収録。さらに7月25日(土)、26日(日) に故郷・函館にオープンした「函館アリーナ」のこけら落とし公演「GLAY Special Live at HAKODATE ARENA GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2」から25日(土)公演の「My Private“Jealousy”」と26日(日)公演の「いつか」が収録され計4曲のライブ映像が収録される超豪華な内容となる。

現在、1月25日(月)にZepp DiverCityで開催される「『G4・Ⅳ』Presents Special Live Scoop!~ZeppがZombieであるために2016~」のエントリーも受付中。こちらはG-DIRECTや指定の各CDショップにて『G4・Ⅳ』予約者対象に抽選でチケットを購入できるプレミアムライブとなっている。エントリー締切は12月23日(水)の23:00までとなっているため、ご予約はお早めに!

この記事の画像一覧