TRFがディズニーの名曲をダンスに!レクチャーでミラクル・ベル・マジックも参戦

J-POP 公開日:2015/12/15 33
この記事を
クリップ
}/

アーティストとしての活動にとどまらず、エクササイズの監修などでも活躍しているTRF

様々なシーンでダンスの魅力を世間にひろめている彼らが、このたび、ディズニーの名曲にもダンスも考案。そのDVD『ディズニー・マウササイズ』が2016年1月に発売されることになった。





新ジャンルともいえるこのマウササイズは、老若男女問わず誰もが楽しめる内容なのが大きなポイント。

今回振り付けを担当しているのは、「TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ」シリーズで、誰もが楽しめるダンスエクササイズを考案したTRFのSAM、ETSU、CHIHARU。

●「ディズニー・マウササイズ」商品紹介動画


さらにもうひとつ注目なのが、映像内に登場し、レクチャーしてくれるミラクル・ベル・マジック。映画「アナと雪の女王」の大ヒット曲『レット・イット・ゴー』を歌う動画が国内外で大反響、驚異の2500万再生突破!さらに、脚本から歌、演技、撮影、編集まですべて自分でこなすSNS動画再生数がトータル1億再生を突破!「スマホの歌姫」として女子中高生を中心に熱狂的な支持を集める次世代のクリエイター/エンターテイナーなのだ。

彼女の動画を見れば、口コミで話題になるのも納得できるはず。

そんな彼女が、1st~4th STAGEのダンスレクチャーパート、FINAL STAGEのダンスパートと段階的に分けわかりやすくレクチャーしてくれるから、ダンスが苦手、ダンスなんてしたことがない、という人も安心して、楽しみながら自然とダンスが身に着けられる。

国内外から注目を集めるエンターテイナー、ミラクル・ベル・マジックや、TRFの手掛けたディズニー・ナンバーのダンス、そのどちらもチェックできる本作は、エクササイズに励みたい人やディズニーファンはもちろんのこと、ダンスファンも音楽ファンも要注目だ。

この記事の画像一覧