西野カナ 話題の“裏ベスト”が揃ってTOP3入りの快挙

J-POP 公開日:2015/11/25 9
この記事を
クリップ
}/

女性ソロアーティスト・西野カナが、11月18日(水)に2作同時に発売した“アナザーサイド”ベストアルバム『Secret Collection ~GREEN~』と『SecretCollection ~RED~』が揃ってTOP3入り。

『~GREEN~』は発売初週売上6.5万枚で2位、『~RED~』は同6.1万枚で3位を獲得した。(2015年11月30日付 オリコン週間ランキング)

西野カナのアルバム2作、同時TOP3入り達成週数は、2013年9月に発売となったベストアルバム『LoveCollection ~mint~』と『Love Collection ~pink~』が、2013/9/16付と2013/9/30付で記録したのに続いて、今回で3週目で、女性アーティストでは、故・藤圭子さん(7週※LPで記録)、浜崎あゆみ(4週)に次ぐ記録となり平成生まれの女性アーティストとしては初の快挙となる。





今回記録的ヒットとなっている西野カナ“裏ベストアルバム”はこれまで西野カナがリリースしてきたカップリング曲やアルバム曲から選りすぐりの人気曲を収録したベストアルバムでR&B、クラブミュージック、HIP HOP、ロック、EDMなど一般的に認知されている彼女のイメージとは全く変わったジャンル、アプローチの楽曲が多く収録されている。

洋邦問わず、普段から音楽好きである西野カナが垣間見える本作はある意味、本来の彼女が表現された作品といってもいいだろう。

こうした西野カナの意外な一面、そしてハイクオリティな音楽性が西野カナファンを飛び越え、多くの音楽ファンに支持を受け現在の記録的ヒットに繋がったようだ。

西野カナ アナザーサイドオブベストアルバム「Secret Collection ~RED~/~GREEN~」。年末シーズンのピーク、そして2016年に向かって、まだまだロングヒットを記録しそうである。

この記事の画像一覧

関連タグ