「テイルズ オブ」20周年記念初オケコンサートの詳細が判明!追加席販売も

J-POP 公開日:2015/11/25 5
この記事を
クリップ
}/

人気ゲームシリーズの「テイルズ オブ」の生誕20周年を記念して、第1作「テイルズ オブ ファンタジア」が発売された12月に、初めてのオーケストラコンサートが開催される。

12月9日(水)に東京国際フォーラム・ホールAにて開催される、この「20th Anniversary テイルズ オブ オーケストラコンサート」のプログラムが一部公開された。また、詳細決定に伴い、追加席の発売が本日より開始している。

テイルズ オブ ファンタジア』から『テイルズ オブ ゼスティリア』までの『テイルズ オブ』シリーズのマザーシップタイトルより、20周年記念コンサートに相応しく、各タイトルの楽曲より1曲以上の演奏を予定しているとのこと。

一部、公開された演奏曲は

■夢は終わらない ~こぼれ落ちる時の雫~(『テイルズ オブ ファンタジア』主題歌)
■progress(『テイルズ オブ エクシリア』主題歌)
■スレイのテーマ~導師~(テイルズ オブ ゼスティリア)
■蛍火(テイルズ オブ レジェンディア)
■『テイルズ オブ』ボスバトル メドレー(下記5曲)
DECISIVE(テイルズ オブ ファンタジア)
Lion-Irony of fate(テイルズ オブ デスティニー)
COUP DE GRBCE(テイルズ オブ デスティニー2)
Scutum - decisive battle(テイルズ オブ リバース)
互いの証の為に(テイルズ オブ エクシリア2)

その他、大迫力なオーケストラの演奏で、ファンにはおなじみの曲を準備しているとのことで、プレイ時を思い出とともに、盛り上がること間違いなしだ。





また、ゲーム内楽曲だけでなく、一部タイトルの主題歌もフルオーケストラ用にアレンジされ、東京フィルハーモニー交響楽団による贅沢なインストゥルメンタルバージョンで演奏されるため、『テイルズ オブ』ファンの方のみならず、誰もが楽めるプログラムになっている。

さらに、チケット完売を受け、ステージプランの決定に伴い、わずかながらS席の追加が決定し、本日より販売開始されている。

コンサートのチケットを入手できなかった方は再チャレンジしてみては。

この記事の画像一覧