AAA宇野実彩子、アンジャッシュ児嶋が謎のデュエット

J-POP 公開日:2015/11/24 10
この記事を
クリップ
}/

今年10周年を迎えたダンスボーカルグループAAAのメンバー。
アーティストとしてだけでなく、女優としても映画、ドラマに多数出演している「宇野実彩子(AAA)」とアンジャッシュのボケ担当として活躍、最近ではピンでの仕事も多く、多数のバラエティ番組やドラマにも出演する「児嶋一哉(アンジャッシュ)」が謎のデュエット企画をスタートさせる。




きっかけは宇野実彩子(AAA)による新たなるカラオケ定番ソングを企画する中、普段より交流のある二人のなかで「デュエットしてみたいね!」というたわいもない会話から話が進み、9月に放送されたテレビ朝日「ちょいアゲ↑スイッチ」の番組で共演した際にカラオケボックスでお互いが歌う中「これはおもしろくなりそう!いける!」と正式に決定したという。

このデュエット企画は、テレビ朝日「ちょいアゲ↑スイッチ~WEBムービー~」で随時配信されているが現在も絶賛制作現場密着中である。

どこか懐かしくて新しいデュエットソングとして、どんなカラオケ定番ソングが完成するのか楽しみである。

この記事の画像一覧