Jin-Machine話題の新作は「豪華盤」と「安いヤツ」の2形態

J-POP 公開日:2013/10/30 28
この記事を
クリップ
}/

ヴィジュアル系シーンの狂い花、Jin-Machineが新作『UNCERTAIN【DE】CISION』を「豪華盤」と「安いヤツ」の2形態で11月6日に発売する。


豪華盤には新曲の他、2013年5月11日新宿BLAZEにて行なわれたワンマンミサの映像やMV等を収録したDVDが付くファンのマストアイテム。

また安いヤツは「ダウンロードするより安いCD」をコンセプトに制作されジャケットさえも省略した簡素化作品となる。









先頃公開されたMVスポットでは「これがあの、じんま?」との声が多く寄せらるほどの大変貌を遂げている。

また、リリースに先駆け『suffer』『お野菜天国』の2曲が、10月30日よりdwango.jpにて先行配信がスタートする。

Jin-Machine『suffer』『お野菜天国』dwango.jpで





新作リリース後、Jin-Machineは11月10日を皮切りに2MAN EVENT「デロリンデロリン。」を敢行。12/5には仙台サンプラザホールにて、仙台貨物とも共演、そして12/28には2013年集大成ワンマンミサ「ジョイフル」を東京キネマ倶楽部にて開催する。

この記事の画像一覧