奇跡のコラボ!JAY'ED×Earth, Wind & Fire

J-POP 公開日:2013/05/22 31
この記事を
クリップ
}/

JAY’EDが自身の音楽のルーツとなった10曲を選び抜きカヴァーした、コンセプトカヴァーアルバム『JAY’EDISCO』を5月29日に発売する!


Earth, Wind & Fireの レジェンドメンバーである、楽曲プロデュースにメンバーから最も信頼があったラリー・ダン、『September』の作曲者アル・マッケイ、結成初期からのメンバーで世界で一番踊るベーシスト、ヴァーダイン・ホワイトと奇跡のコラボレーションが実現した『September』をリードトラックに、槇原敬之『僕が一番欲しかったもの』、上田正樹『悲しい色やね』を収録!
歴史的セッションを成功させたJAY'EDは、
「緊張しましたが、あらためて音楽の素晴らしさを実感しました。」
と語った。




『JAY'EDISCO』
2013年5月29日発売
価格:¥2,800(tax in)
【収録曲】 (オリジナル曲アーティスト)
September (Earth, Wind & Fire)
Change the World (Eric Clapton)
PART-TIME LOVER (Stevie Wonder)
最後の優しさ -English Version- *2009年2月4日発売 JAY‘ED 3rdシングル曲の英語ヴァージョン
僕が一番欲しかったもの (槇原 敬之)
What You Won’t Do For Love (Bobby Caldwell)
Time After Time (CYNDI LAUPER)
If I Ain’t Got You Alicia Keys)
悲しい色やね (上田正樹)
The World’s Greatest (R.Kelly)

この記事の画像一覧