マックスむらい 名古屋のファンミで『マックス音頭』初披露!

J-POP 公開日:2015/08/14 3
この記事を
クリップ
}/

ニコニコ生放送などで大活躍中のマックスむらい。2014年12月に衝撃の歌手デビューを果たした彼が、『マックス音頭~この夏を忘れない!~』と銘打った、配信限定シングルをリリース。


リリース日の8月13日(木)にファンの前で同曲を初披露した。



『マックス音頭』は、マックスむらいがニコニコ生放送中に、多くのユーザーが見守る中歌詞を完成させるという異例の企画から生まれた、渾身のアゲアゲダンスナンバー。

配信サイトのチャートでは軒並み上位にランクインしており、オリコンスタイル デイリー着うた(R)ランキングで1位~5位を独占(8/13付)、エレクトロニックアルバムチャートで最高位2位(8/13 15:00時点)を記録するなど、話題沸騰中の楽曲だ。

そんな『マックス音頭』が、8月13日(木)に延べ2,000人が集結した名古屋市公開堂で行われた、「マックスむらいのファンミーティング Final in 名古屋」のステージで初披露された。

振付は世界で活躍するダンスユニット・WRECKING CREW ORCHESTRAのEL SQUADによって手掛けられ、ステージ上でもコラボパフォーマンスが行われた。

そのキレキレのダンスは観客を魅了し、マックスむらいの歌唱と一体となり会場を沸かせた。

更に、マックスむらいが本格的な映像作品『MAX THE MOVIE 赤いサンダーロード』を製作することも発表され、その破天荒なストーリーとクオリティの高さにで会場の多くの来場者のド肝を抜かれた。予告映像にも新曲『マックス音頭』が使われており、更に話題となった。

常に話題が途切れることのないマックスむらい。次は何が飛び出してくるのか、注目が集まる。


この記事の画像一覧