「妖怪ウォッチ」新EDテーマ『宇宙ダンス!』がOAスタート!

J-POP 公開日:2015/07/11 2
この記事を
クリップ

アニメ『妖怪ウォッチ』の7月10日 夕方6時30分からの放送回において、新エンディングテーマ『宇宙ダンス!』のオンエアがスタートした。


新エンディングテーマ『宇宙ダンス!』はコトリwithステッチバードが担当。

同ユニットはコトリことDream5の重本ことり、ユリア、ユカの3人により結成された新ユニット。アニメ「妖怪ウォッチ」のセカンドシーズンが始まるにあたり新たな音楽性/方向性のアーティストを展開する為に結成された。

楽曲は宇宙をテーマにした印象的な歌詞、そしてアップテンポなテクノ調サウンド。また宇宙空間を泳ぐ様なダンスや切れのある振り付けは子供だけでなく幅広い層に訴求されそうだ。

振り付けは、引き続きラッキィ池田氏が担当。7月11日からは、アニメエンディングバージョンの配信がスタートする。

またコトリwithステッチバードのアーティスト名は妖怪ウォッチの生みの親、レベルファイブ日野晃博社長が命名。今後の活動にも注目のユニットだ。

●レベルファイブ日野晃博社長コメント
ステッチバードは『つぎはぎの鳥』という意味ですが、3人の個性が合わさって、いいカタチで融合をして、大空に向かって飛んで行ってほしいと思い、この名前を提案させていただきました。
そして9月16日発売されるシングルには『S級レア妖怪が手にはいるかもしれない!?「5つ星コイン」が手に入るQRコード』などスペシャルな2つの特典が付いてくる初回限定盤もあるので要注目です!!