熱狂のpredia Attack終了!林弓束と清亜美が電撃トレード!?

J-POP 公開日:2015/07/05 4
この記事を
クリップ
}/

日本一セクシーな大人アイドルprediaが7月4日、さまざまなアーティストと対決を繰り広げるイベント「predia Attack」に続いて、ワンマンpartyを東京・キネマ倶楽部にて行った。




記念すべき第1回「predia Attack」は、清竜人 25を迎えてのライブとなった。

まず、清竜人 25が超絶パーティーチューンの数々を披露し、早くも会場は熱気で満ち溢れた。清竜人 25のパフォーマンスが終了し、prediaがステージに登場すると改めて、清竜人 25をステージに招き、ステージ上で熱いトークを繰り広げた。

ここで、prediaのセクシー担当林弓束が、清竜人に「第8夫人にしてください」と懇願すると、清竜人 25第3夫人でセクシー担当の清亜美とのトレードを清竜人から提案されるというサプライズが起こった。このサプライズ発言にprediaファンからは笑い声と暖かい送別の声が飛び交った。

また、prediaから、アーティスト玉置成実を迎えた"predia Attack Vol.2"開催のアナウンスされた。

続いて、夜の部では、prediaのワンマンライブ"predia party"が開催され、8月26日にリリースされる3rdシングル『満たしてアモーレ』のカップリング曲『イトシキヒトへ』を初パフォーマンス。

昼の部で魅せた、妖艶なパフォーマンスに加え、情熱的かつアグレッシブなprediaもファンに見せつけ、熱狂のpartyは終了した。

現在、3rdシングルのリリースイベントの真っ最中だが、8月には全国ツアー、年末には、東京・Zepp Tokyoでのワンマンpartyも控えているpredia。

今後も彼女たちから目が離せない。


この記事の画像一覧