「関西秋ウォーカー2018」表紙に三宅 健登場、撮り下ろし独占インタビューも

イケメン 公開日:2018/08/07 27
この記事を
クリップ

関西の日帰りおでかけ本売り上げNo.1のムック「関西秋ウォーカー」(8月8日発売・KADOKAWA)。2018年版はV6三宅健が表紙に登場。撮り下ろし独占インタビューも6ページ掲載される。




第1特集は「2018秋 電車・車で気軽に行けるグルメ旅!おいしい日帰り秋遊び」。関西から気軽に行けて大満足できる日帰り旅のモデルコースを紹介します! どのコースも見所満載で充実した休日になること間違いなしの内容に。

第2特集は紅葉特集「見ごろの時期&スケジュールがわかる!京都の紅葉ライトアップ+関西のお気軽ハイキング」。京都の紅葉情報と、紅葉絶景ハイキング情報の2部構成で紹介。今年の紅葉は、京都で観るか、ハイキングで絶景を観に行くか。秋ならではの体験を楽しんでみてほしい。

第3特集の「手作り体験、湯豆腐、京ランチなど、秋の京都でしたいこと」では、新グルメスポットからアート鑑賞まで、京都でしかできない情報満載の特集に。

ほかにも「ハロウィーン新時代が到来!ユニバーサル・スタジオ・ジャパン秋NEWS」や「地元の旨いもん&絶景を満喫!1泊2日で行く!高知感動旅」、「秋遊びイベントカレンダー」など秋遊び情報満載でお届けする。

さらに、人気チェーン店、ホテル食べ放題、スーパー銭湯などがお得に楽しめるクーポン企画や超豪華プレゼント企画など、お得企画も超充実。定番の秋祭りからグルメフェスやライトアップイベントなど、11月までずっと使えるお得な秋遊び情報が満載の一冊 となっている。

関連タグ