ドワンゴジェイピーnewsサービス終了のお知らせ

“アイドル界の希望”FRUITS ZIPPER、初ツアー完走で「これからもついて来てください!」

アイドル 公開日:2023/02/13 18
この記事を
クリップ

FRUITS ZIPPERが2023年2月12日LINE CUBE SHIBUYAにて東名阪ツアー『FRUITS ZIPPER 1st LIVE TOUR 2023 -WINTER- ♡BE AT THE HEART♡』のツアーファイナルを開催した。


【画像】別カット



FRUITS ZIPPERは2022年4月24日にデビュー。4月29日にリリースしたシングル『わたしの一番かわいいところ』がTikTokを中心に大バズり。アイドル界を代表する1曲となった。


メンバー個人に注目すると、鎮西寿々歌は『天才てれびくん』で芸能界デビューをしており、月足天音HKT48出身、アイドル・アーティストとしても活動歴の長い櫻井優衣、そして仲川瑠夏もアイドル経験者である。そしてデビュー前からTikTokで多くのフォロワーがいる松本かれん、KAWAII MONSTER CAFEにてアイコンガールとして活動していた真中まな、モデルとして活動していた最年少の早瀬ノエルと、さまざまな経歴の7人の個性が集まっているのがFRUITS ZIPPERである。



FRUITS ZIPPERのライブを一目見ようと会場へ詰め掛けたアイドルファンが、ライブ終了後にはフロアから姿を消すという、まるで嵐が訪れ去っていくような光景を2022年夏のアイドルフェスでは幾度と見た。


そんなFRUITS ZIPPERの初となるツアー開催がアナウンスされたのは2022年10月。女性ファンも多い事から、男性限定公演と女性限定公演を開催するという発表には驚き、その2週間後には大阪会場が多数の申し込みにより会場をなんばHatchに変更するという事が発表された。そして程なくしてツアーファイナルをLINE CUBE SHIBUYAで開催するという事が発表された。


結成1年目のグループがツアーを開催する事の難しさというのは理解しているつもりだったが、大阪をなんばHatch、東京をLINE CUBE SHIBUYAで開催するアイドルグループが登場した事、そして開催前にはツアー全公演のチケットが完売した事はアイドル界にとって大事件である。


超満員となったLINE CUBE SHIBUYA、ライブのSEはこのツアーのためにトラックメイカーのYUC’eによって制作されたもので、ライブタイトル「♡BE AT THE HEART♡」にもあるように心臓のビート(鼓動)で会場内の緊張感は高まっていった。SEから続いて、こちらもYUC’eによる楽曲『RADIO GALAXY』でFRUITS ZIPPERが登場。グループが掲げている“NEW KAWAII”というコンセプトを表現している1曲でツアーファイナルが幕を開けた。


続いて披露された楽曲はメンバー紹介ソングとして今回のツアーで初披露された『うぇるかむとぅ~ざ♡ふるっぱー!』。メンバー同士で歌詞のアイディアを出し合った楽曲はライブ序盤にピッタリだ。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 19件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント