「≒JOY」 4thソングMV公開、グループ最年少 天野香乃愛が初のセンター

アイドル 公開日:2023/01/20 5
この記事を
クリップ

指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ=LOVE、≠MEに続く「第3のグループ」として誕生した≒JOY。先日、山野ホール(代々木)にて、初の単独公演「≒JOY 特別公演」の追加公演となる「≒JOY特別追加公演」を開催し、約1600名の来場者を収容し大盛況を収めたのは記憶に新しいが、本日≒JOYの4曲目のオリジナルソングとなる4thソング『スイートシックスティーン』のMusic Videoが公開された。


当楽曲は、グループ最年少で明日1/21(土)に16歳の誕生日を迎える天野香乃愛が初のセンターを務め、“16歳のワガママ”を詰め込んだ放課後パーティーソングに仕上がっている。



Music Videoは、ドラマシーン、LIPシーン、ダンスシーンで構成されており、アメリカ版成人式「Sweet 16」をモチーフに、16歳になる最年少の天野が自らパーティーを企画。「1人で頑張るのも素敵だけど、みんなで作るパーティーはもっと最高だよね」と他のメンバーがサプライズで更なるパーティー会場とケーキを準備し、天野を全員で心から祝福するという、≒JOYという青春を共に過ごす彼女たちの笑顔のきらめきをぎゅっと詰め込んだ、多幸感溢れる作品に仕上がっている。ぜひとも、キュートでハートフルなメンバーの表情やドラマシーンにも注目し、Music Videoをご覧になっていただきたい。


4thソング『スイートシックスティーン』は、2/22(水)から配信がスタートし、同日に発売される =LOVE 13thシングルのType D(CD+DVD)のカップリングにも収録される。尚、=LOVEの13thシングルのオンラインサイン会、オンライン個別お話し会にも≒JOYが参加することが発表されており、さらに4/30(日)にパシフィコ横浜 ホールDにて「イコノイジョイ合同個別お話会」の開催も決定している。こちらの最新情報も併せてチェックいただき、ぜひ奮ってご参加いただきたい。


2023年も夢に向かって全力で走り続ける、≒JOYに大注目だ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント