NGT48 8thシングルは『渡り鳥たちに空は見えない』、『夜明けまえの彼女たち』詳細も解禁

アイドル 公開日:2022/11/28 4
この記事を
クリップ

NGT48 8thシングルのタイトルは『渡り鳥たちに空は見えない』に決定。シングル連動特別企画 新潟民放4局合同ミニドラマ『夜明けまえの彼女たち』詳細も解禁された。




2015年にグループ誕生以降、新潟を拠点に活動を続けているNGT48。2022年も佐渡観光応援公式サポーターへの就任や、3期生11名の加入、自身初となるコンサートツアーが成功を収めるなど新潟を盛り上げるために精力的に活動している彼女たちの8枚目シングルのタイトルが『渡り鳥たちに空は見えない』に決定した。


今作は、全国各地に姉妹グループを持つ48グループでも前例のない特別企画連動シングルとなっている。企画内容は、新潟の民放4局(BSN 新潟放送、NST 新潟総合テレビ、TeNY テレビ新潟放送網、UX 新潟テレビ 21)が各局で週末に放送されている人気情報番組内の特別コーナーとして、『渡り鳥たちに空は見えない』がテーマ曲に起用されているミニドラマ『夜明けまえの彼女たち』を放送するというもの。


新潟民放4局合同ミニドラマ『夜明けまえの彼女たち』は、物語の舞台となる新潟の定食屋「川しげ」を舞台にした同じ世界観の中で、異なる4つの物語がそれぞれ繰り広げられるオムニバスドラマ。


4つの物語に共通して登場する主演を務めるのは、NGT48 1期生の本間日陽。各局のヒロインを古舘葵(BSN 新潟放送ヒロイン)、小越春花(NST 新潟総合テレビヒロイン)、 中井りか(TeNY テレビ新潟ヒロイン)、真下華穂佐藤海里(UX 新潟テレビ21 ヒロイン)が演じている。


そして、定食屋「川しげ」の常連客や個性豊かな登場人物たちを板尾創路櫻井淳子といったベテラン俳優から、若手俳優の内藤秀一郎松本大輝といった豪華俳優陣が演じ、ドラマの脇を固めている。プロデューサーは『全裸監督』のたちばなやすひと、監督・脚本は若手ながら映画・CM・MVなど様々なジャンルの映像制作経験豊富な道本咲希がそれぞれ務め、短編ながら見応えのある本格的な作品となっている。


さらに、本日11月28日のFM NIIGATA『SOUND SPLASH』(16:00-18:55生放送)に中井りか、佐藤海里、古舘葵がゲスト出演し、どこよりも早く8th シングル表題曲『渡り鳥たちに空は見えない』をラジオOA解禁。更に、番組内で中井りかから収録曲に関する新情報発表を予定しているため、聴き逃さないようにしよう。


【ストーリー】

舞台は、新潟のとある定食屋「川しげ」。病気の母を気遣い、娘の美絵(本間日陽)が1人で切り盛りするこの店は、地元の人たちが足繁く通うどこにでもあるような定食屋だ。近所で金物屋を営む常連客の日野(板尾創路)は、仕事が暇になるとふらっとこの店に訪れては、そこにやってくるお客たちを人間観察している。そんな定食屋「川しげ」に訪れた4人の女の子たち。一生懸命生きているけどなぜだか空回りしてうまくいかない。そんな彼女たちの人生物語を肴に、今日も日野は大好きな日本酒を楽しむのだった。


©Flora



※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント