アプガ(仮)関根梓 6か月ぶりライブ復帰、ハッピーなバイブスに包まれて

アイドル 公開日:2022/11/14 9
この記事を
クリップ

アップアップガールズ(仮)(アプガ(仮))が、11月13日に東京・表参道GROUNDでワンマンライブ『アップアップガールズ(仮)8人KA-Re:START』を開催した。


本公演では、体調不良により6月から無期限活動休止だった関根梓がライブ復帰し、約6ヶ月ぶりとなる8人体制のアプガ(仮)の熱いステージが繰り広げられた。ライブ中には、ニューシングルの発売決定と12月24日に表参道GROUNDでクリスマスライブ『アップアップガールズ(仮)8人のサンタクロース』が開催されることが発表された。



大勢のファンが詰めかけた会場に「overture(仮)2021」が流れると、リーダーの関根梓、古谷柚里花鈴木芽生菜工藤菫鈴木あゆ小山星流青柳佑芽住田悠華のメンバー8人がステージに登場。ライブは、8人体制アプガ(仮)の始まりの曲『一歩目のYES!』からスタート。アプガ(仮)は、新しい一歩を踏み出す思いを観客に届けて会場を一気に熱い空気に包んでいく。関根はライブ復帰に向けて熱心に練習に励んだのだが首を痛めてしまい、この日は歌唱のみのパフォーマンスで参加する形になった。


自己紹介タイムで関根は「みなさん、大変お久しぶりです! ちゃんと帰ってきました、赤担当、リーダー関根梓です!」と挨拶。「私がお休みしてる間にメンバー7人とアプガファミリー(ファン)が築き上げてきたものが、今日ここにしっかりあるんだなと思えて関根はうれしいです。やっぱりファミリーのみんなとメンバーのみんなと、アプガ(仮)の音楽を通じて作る時間は、1曲目から最高だなと思いました。今日は首を痛めてしまい固定の位置でのパフォーマンスになってしまうんですが、関根梓の歌声、アプガ(仮)の歌声を、みなさんひとりひとりの心に丁寧にお届けできたらなと思います!」と、ライブに挑む前向きな思いを口にした。


ライブに戻ると、アプガ(仮)は『イチバンガールズ!』『UPPER ROCK』『野性神風燃ゆ戦場』とハードなナンバーを連続で披露。メンバー8人は熱気を帯びた会場に『キラキラミライ』を届け、観客をポジティブな空気に包む。さらにアプガ(仮)は、キュートなポップチューン『チェリーとミルク』、爽快なメロディが響く『今日も私が冴え渡る』、まっすぐに進んでいく思いの詰まった『ストレラ!〜Straight Up!〜』と、新旧織り交ぜた楽曲を歌唱する。


ライブ後半戦に差し掛かると、アプガ(仮)の最新曲『プールサイドモンスター~常夏編~』に関根が加わった新バージョン『プールサイドモンスター〜情熱編〜』が初披露された。ボーカルが8人になり、ガットギターも入ってラテンフレイバーは増量。メンバー8人はさらにパワーアップしたアップチューンで、肌寒い季節を吹き飛ばし夏のような熱気に会場を染めていく。


続けて彼女たちは、『愛愛ファイヤー!!』『ジャンパー!』『アッパーレー』とブチアゲチューンをドロップ。ステージ上のメンバー8人のエネルギーに負けることなく、観客もクラップとジャンプで応戦する。アプガ(仮)のライブらしい、ハイボルテージな光景が広がった。そして、何度でも立ち上がる気持ちが詰まったエモーショナルなナンバー『アルストロメリア』が披露される。8人のメンバーが渾身の歌とダンスで情熱のたぎりを観客に伝えて、ライブ本編は終了となった。


鳴り止まない拍手に応えてアプガ(仮)がステージに戻ると、関根がライブに対しての思いを語っていく。「今日は、アプガ(仮)と楽しい時間を一緒に作ってくださってありがとうございます! 私がお休みのとき、『ギュウ農フェス』(2022年10月実施)で1回声出しが復活したじゃないですか。そのときに、自分たちが思うままのスタイルで楽しむライブって形がほんとにもう少しで戻ってくるなって思ったんです。関根は、それを取り戻したいんですよ。ファミリーのみんなが声援をくれたり、メンバーの名前をコールしてくれたりするのも聴きたいと思ったし、まだまだ辞めれんなーと思ったんですよ。みんなとアプガ(仮)のライブで、声が枯れて、次の日体が動かなくなるくらいになりたいんです(笑)。その空間を取り戻したら、いろんなところで地響き起こしていきたいです。まだまだみなさん、アプガ(仮)と過ごす楽しい夢、まだまだ終わってませんからね。まだまだいろんなものが待っております。これからのアプガ(仮)の未来にご期待ください!」と関根が語ると、それに呼応するように観客は大きな拍手を送った。


アンコールは『FOREVER YOUNG』が披露される。彼女たちは、スカのビートに乗ってがんばり続ける思いを笑顔で歌唱する。会場は明るくハッピーなバイブスに包まれてライブは締めくくられた。


ラストのMCで、アプガ(仮)久々のニューシングル発売決定と、12月24日(土)東京・表参道GROUNDでクリスマスワンマンライブ『アップアップガールズ(仮)8人のサンタクロース』の開催が発表された。


アプガ(仮)は、今年の夏のフェスシーズンを関根不在の7人編成で乗り切り大きく成長を遂げた。そこにリーダーの関根が加わっての8人体制アプガ(仮)は、まだ完全体ではないもののグループとしての強さがみなぎっていた。


ライブで発表されたクリスマスライブだけでなく、12月3日にはYokohama BayHallでのワンマンライブ『アップアップガールズ(仮)サバイバルアップアップガールズ』の開催や、12月17日に渋谷WWW Xで姉妹グループ、アップアップガールズ(2)との2マンライブ『アップアップガールズ(仮)&アップアップガールズ(2)GO!DO!LIVE!2022総決算!』も控えている。ここからさらにパワーを増していくアプガ(仮)の今後の活動に注目してほしい。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 23件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント