櫻坂46「渡邉理佐 卒業コンサート」映像作品アートワーク&収録内容解禁

アイドル 公開日:2022/11/14 8
この記事を
クリップ

12月7日に発売となる映像作品、櫻坂46渡邉理佐 卒業コンサート』のジャケットアートワークと収録内容が決定した。


アートワークのメイン写真となるのは、本編最後に櫻坂46メンバー全員で披露となった『僕のジレンマ』の印象的なシーンだ。


2015年8月に欅坂46一期生としてグループに加入して以降、現在の櫻坂46に至るまで約7年にわたり最前線で活躍してきた渡邉理佐。彼女が醸し出すエレガントな雰囲気がそのままアートワークで表現されている。


2022年5月21日・22日に国立代々木競技場 第一体育館にて卒業コンサートとして開催され、卒業セレモニーを開催した2日目の公演を完全収録。完全生産限定盤の特典映像には、舞台裏に密着したBehind the scenes、1日目の公演のみ披露した欅坂46時代の楽曲「手を繋いで帰ろうか」「風に吹かれても」などが特典映像として収録となり、それぞれBlu-ray・DVDの計4形態での発売となる。限定盤は数量限定なので早めに予約をしよう。


櫻坂46は全国6都市12公演で開催し、ツアーファイナルの東京ドーム2デイズにて幕を閉じた。新キャプテン・松田里奈を携えた新体制のもと、まだまだ話題が絶えない櫻坂46に注目したい。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント