モーニング娘。'22 加賀楓の卒業公演を生中継、櫻井梨央の初々しい姿もみどころ

アイドル 公開日:2022/11/09 5
この記事を
クリップ

圧巻のダンスでファンを魅了、加賀楓モーニング娘。‘22ファイナルで完全燃焼。今年9月に結成25周年を迎えたモーニング娘。’22。その記念すべき秋のコンサートツアー『モーニング娘。’22 25th ANNIVERSARY CONCERT TOUR ~SINGIN’ TO THE BEAT~』の最後を飾る東京・日本武道館でのライブが独占生中継される。2022年秋ツアーのファイナルとともにメンバーの中でもキレのあるダンスを披露してきた加賀楓の卒業公演となる記念すべきライブ。また、今年6月にオーディションを経て新たに加入した櫻井梨央の初々しい姿も含め、ファンはもちろん音楽ファンにとっても見逃せない大注目の武道館イベントをリアルタイムで全国に届ける。




長い手足を活かしたダンスでモーニング娘。’22のみならず、ハロプロメンバーから一目置かれる存在だった加賀楓。2016年12月にハロプロ研修生からモーニング娘。に加入。研修生時代からダンスのうまさには定評があり、2015年の公開実力診断テストでも高得点を獲得。満を持してのモーニング娘。の加入であった。


様々なアーティストのダンスや振付師の動画を研究し、自らハロプロの楽曲はもちろん様々な曲の振り付けを行い動画サイトなどに公開するほどのダンス好き。昨年CSテレ朝チャンネル1で放送された『Miki Nonaka presents…モーニング娘。’21~SONGS FOR YOU~』でも野中美希が作詞作曲した楽曲の振り付けを担当。メンバーからの信頼度の高さはもちろん、豊かな才能の一端を披露した。


そんな加賀が卒業を決意した理由が「ダンスについての興味が高まり、もっと深く勉強していきたいという思いが強くなった」から。本人も公式HPでのコメントで「卒業後はダンスを1から勉強し、将来的にはいろいろな方向からダンスに関われる仕事をやっていきたい」とダンスへの熱い思いを語っている。


今回の武道館でのコンサート終了後になるが、12月21日(水)には72ndシングル『Swing Swing Paradise/Happy birthday to Me!』をリリースするモーニング娘’22。加賀がメンバーとして参加した最後のシングルもステージで披露されるのか大いに注目される。


6月に加入した櫻井梨央は、この夏の『モーニング娘。’22CONCERT TOUR ~Never Been Better! Encore~』でステージデビュー。メンバーとも息のあったところを披露したが、まだまだ初々しさが残るステージングもみどころに。モーニング娘。’22。2023年へ向け、新たなステージへと踏み出す彼女たちの武道館でのパフォーマンスに期待が高まる。


※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント