乃木坂46 久保史緒里主演『左様なら今晩は』が 『乃木恋』とコラボ企画開始

アイドル 公開日:2022/11/09 6
この記事を
クリップ

乃木坂46公式スマホゲーム『乃木恋』内にて、乃木坂46・久保史緒里の初主演となる11月11日(金)公開の映画『左様なら今晩は』とのコラボレーション企画が11月7日より期間限定で開始された。




2019年にヤングキング17号(少年画報社)にて連載をスタートした『左様なら今晩は』(作:山本中学)は、ごく普通のサラリーマン半澤陽平と、陽平の部屋に突如姿を現した幽霊・アイスケとの奇妙な共同生活を描き、歪な二人のハートフルでちょっぴり切ないラブストーリーが話題を呼び、翌年2020年には単行本も発行された。


そんな注目の同作が実写映画化され、11月11日(金)より全国上映で公開を迎える。幽霊の愛助(アイスケ)を演じるのは映画初主演となる乃木坂46・久保史緒里、陽平は注目の若手俳優・萩原利久が演じる。

【写真】『左様なら今晩は』久保史緒里&萩原利久の場面カット


本コラボレーション企画では、アプリ内デジタルカードに、久保史緒里が演じる愛助の★7カード(レアカード)が登場、11月30日まで期間限定のコラボガチャの販売を開始すると共に、リツイート数に応じてコラボガチャのチケットなど豪華アプリ内アイテムが無償でもらえる、Twitterキャンペーンが乃木恋公式アカウントにて実施される。


本作に登場する愛助は生きている間に恋愛を経験しなかったウブでピュアな幽霊というキャラクター。映画を見た後は、『乃木恋』も楽しもう。


©2022 山本中学・少年画報社/「左様なら今晩は」製作委員会

©乃木坂46LLC/Y&N Brothers Inc. ©allfuzInc./10ANTZ Inc.

※本記事は掲載時点の情報です。