NMB48 ユニバーサル ミュージックへの移籍発表、新アー写を初公開

アイドル 公開日:2022/11/04 5
この記事を
クリップ

AKB48の姉妹グループで、大阪・難波のNMB48劇場を拠点に活動する「NMB48」がユニバーサル ミュージックにレコードレーベルを移籍することを発表した。



移籍後のリリース情報は未定だが、今後リリースが予定されているイベント参加券付きアイテムからは、販売サイトが「UNIVERSAL MUSIC STORE」に変更になる。また合わせて「UNIVERSAL MUSIC STORE」ではスペシャルなキャンペーンもスタートし、11月5日(土)より大阪・ATCホールにて開催するNMB48 27thシングル『好きだ虫』(劇場盤)リアル個別お話し会の会場特設ブースにて、移籍アーティスト写真を使用したポストカードの無料配布も行う。


NMB48キャプテンの小嶋花梨は、「これからは所属されている素敵なアーティストの皆様から刺激をいただき、ユニバーサル ミュージックのスタッフさんと共に、NMB48らしい “子ども心” と “愛” と “笑い” が詰まったエンターテインメントをお届けしていきます!」とコメント。今年結成12周年を迎え、9月21日に発売した27thシングル『好きだ虫』では、オリコン週間合算シングルランキングで1位を獲得し、デビューから活躍の場を広げ続けているNMB48の新天地でのさらなる飛躍にご期待いただきたい。


<NMB48キャプテン 小嶋花梨 コメント>

この度、NMB48は音楽レーベルをlaugh out loud! recordsからユニバーサル ミュージックへ移籍することになりました。

12年間お世話になったlaugh out loud! recordsのスタッフさんには、沢山支えていただき心から感謝しています。

これからは所属されている素敵なアーティストの皆様から刺激をいただき、ユニバーサル ミュージックのスタッフさんと共に、NMB48らしい “子ども心” と “愛” と “笑い” が詰まったエンターテインメントをお届けしていきます!

今後も応援よろしくお願い致します!


©NMB48

※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント