わーすた 猫一色のブランディングを謝罪、2023年「猫の日」に犬ソングを発表

アイドル 公開日:2022/11/01 3
この記事を
クリップ

アイドルグループ「わーすた」が、11月1日にわーすたYouTubeチャンネルにて”謝罪会見動画”をアップすることを、10月30日の夜に突然発表。動画が公開されるまでファンからは「猫耳捨てるの!?」「ニャンニャンニャンとワンワンワンに何か関係が、、、」など様々な考察が繰り広げられた。


いよいよ11月1日0時動画公開の時間になると、約1000人のファンが動画を同時視聴。気になる内容は、まさかの犬への謝罪会見。デビュー曲『いぬねこ。青春真っ盛り』では、猫だけではなく犬の気持ちも歌ってきたが、すっかり猫一色のブランディングになったことを犬の報道陣に謝罪するといった内容だった。


そして、動画の最後にはサプライズで2023年2月22日にシングル「すまん、犬。」を発売することを発表。2月22日は「猫の日」としても有名で「犬への謝罪がある一方でリリース日が猫の日とは笑」と、ファンを安堵と共にクスっと笑わせた。


どんな楽曲になるのか今から注目だ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント