NGT48「ドナルド・マクドナルド・ハウス にいがた」のサポート活動を発表

アイドル 公開日:2022/10/25 6
この記事を
クリップ

NGT48 が誕生した 2015 年、マクドナルドでは「チキンマックナゲット」を“NGT(ナゲット)”と略して呼んでいるということから、「チンキマックナゲット48 ピースボックス」を販売するキャンペーン が行われた。その時の縁が続き、この度、国内 12箇所目(日本海側は初。ちなみに NGT48 も日 本海側では初めて誕生した 48グループ)として新潟に 10月からオープンした「ドナルド・マクドナ ルド・ハウス にいがた」をNGT48 がサポートすることになった。 



25日行われた発表会には、7年前のキャンペーンにも参加した西潟茉莉奈(1 期生)、古舘葵(2 期生)と新井りりの(3 期生)が参加。ハウスマネージャーの稲川欣也氏とともに、チ ャリティイベントへのメンバー参加や、グループで作ったお米「ときむすめ」の継続的寄付など、サポート内容や今後のスケジュールを発表した。


発表会の後には、稲川氏の説明を受けながら施設を見学したメンバーたち。3名とも初めての訪問となったが、あたたかく迎え入れてくれたボランティアスタッフと、滞在中の家族の方の夕食用のおむすびを一緒に作るなど、短い時間ですが交流もでき、とても充実した表情を浮かべていた。 (なお、おむすびを作ったお米は、「NGT48 農業プロジェクト」としてメンバーが田植えから稲刈りまで行った今年の新米「ときむすめ」。お米は、施設に継続的に寄付していくことも決定している。) 新潟で活動するアイドルグループとして、本日発表された以外にも、「ドナルド・マクドナルド・ハウス に いがた」と都度相談の上、サポート活動を展開していく予定だ。 


<サポート活動・今後の予定>

 ①『青いマックの日』11 月 6 日(日)への参加

 『青いマックの日』をテーマに行われるチャリティキャンペーン「マックハッピーデー」の 11 月 6 日 (日)。当日に、新潟県内のマクドナルドの店舗にメンバーが伺って、「ドナルド・マクドナルド・ハウ ス」への支援を呼びかけます。あわせて、募金や寄付の対象商品「ハッピーセット」をご購入のお客様に、 オリジナルのメッセージカードを感謝の気持ちとしてお渡しします(店舗や参加メンバーは後日発表)。 

②『チャリティラン&ウォーク』

11 月 6 日(日)~27 日(日)への参加 マックハッピーデーの 11 月 6 日(日)から 27 日(日)にかけて行われる『チャリティラン&ウォーク』 は、3 年前にコロナ禍でスタートした新たなスタイルのチャリティイベント。大会への参加料の一部が、 「ドナルド・マクドナルド・ハウス」に寄付されます。 期間中、全国のみなさんでトータル 30,000km 達成を目指しますが、メンバーも期間中にラン&ウォーク に参加し、他の参加者の方と同じく、「#ドナルドマクドナルドハウス」「#DMH ブルー」「#チャリティ ランアンドウォーク」「#青いマックの日」などの#をつけてラン&ウォークしている様子を SNS に投稿 するなどして、「ドナルドマクドナルドハウス」への支援を呼びかけます。 

③『ハートフルカート』への寄付の呼びかけ

 「ドナルド・マクドナルド・ハウス」は、入院中のお子様やご家族の方が必要としている日用品を無償で 配布する活動をされています。グッズを配布するためのカート、それが『ハートフルカート』です。お子 様たちが笑顔になれるよう、可愛らしいデザインになっています。 ハートフルカートには、主に、入院中のお子様が必要とする「文房具」「おもちゃ」「日用品」「絵本」など、 また、付き添いされるご家族の方が必要とする化粧品などの「アメニティ」を中心に乗せて配布していま す。それらハートフルカートに乗せる色々なものの寄付を広く呼びかけていきます。 また、今後、NGT48 劇場やイベント会場などにもハートフルカートへの寄付をお持ちいただくコーナー を設置する予定です。あわせて、クリスマスプレゼントの寄付も呼びかけます。 

④新米「ときむすめ」の継続的寄付 

NGT48 は新潟で活動するアイドルとして、県の主要産業のひとつである農業を実際に体験し発信してい くプロジェクトを行なっています。今年収穫されたお米は、4 トン。新米は、「ときむすめ」として県内の スーパーなどで流通させるだけでなく、フードバンクや子供食堂に寄付致します。「ドナルド・マクドナル ド・ハウス にいがた」にも、継続的に寄付をさせていただきます。 


<メンバーコメント> 

西潟茉莉奈(1 期生) 

NGT48 が結成された 7 年前に「チキンマックナゲット 48 個セット」を販売するキャンペーンに参加させていただきました。実際に店舗で、店員さんと同じユニフォームを着て、販売のお手伝いをしたこ とは、今でも楽しい思い出として残っています。 そのご縁が続いて、またこうして、マクドナルドさんが支援する「ドナルド・マクドナルド・ハウス に いがた」のお手伝いができて感慨深いです。

これから支援の輪が広がっていくように、みんなで頑張ら せていただきます。


古舘葵(2 期生) 

本日初めて「ドナルド・マクドナルド・ハウス にいがた」お邪魔しましたが、あたたかい雰囲気で、私も癒されました。

新潟県産の木材をたくさん使っていることも、あたたかさや落ち着きを感じる理由だと思います。 

アイドル活動を通して、「ドナルド・マクドナルド・ハウス」が、ここ新潟にできたこと、そして支援を募っていることを一人でも多くの方にお伝えしていきます。 


新井りりの(3 期生) 

私は、3 期生として今年の 6 月に NGT48 に正式加入して、お隣の群馬県から新潟県にやってきました。

新潟のアイドルになって、こうして新潟の地域と関わる活動に参加できることが、とても嬉しいです。 

おむすびが大好きなので、ボランティアのみなさんと一緒に作ったおむすびを、ご家族の皆様に美味しく召し上がっていただけたら嬉しいです。 

アイドル活動の中で、これからもチャリティについて学んで貢献できるように頑張っていきます。


ⒸFlora  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント