櫻坂46 守屋麗奈『blt graph.』表紙デザイン解禁、“その笑顔 たからもの”

アイドル 公開日:2022/10/24 7
この記事を
クリップ

10/31(月)発売の『blt graph.vol.84』(東京ニュース通信社)櫻坂46 守屋麗奈の表紙デザインが解禁された。


現在、 櫻坂46は全国6都市を回るアリーナツアー「2nd TOUR 2022”As you know?”」を開催中で、 ツアーファイナルとなる11/8(火)、 9(水)には、 櫻坂46としては初となる東京ドーム公演を控えている。 そんな櫻坂46から、 二期生として頭角を現している守屋と大園玲が「blt graph.vol.84」に登場。 彼女たちは今、 何を表現し、 語るのか……ロンググラビア&ロングインタビューで、 彼女たちの、 そして櫻坂46の“現在地”を探る。



守屋は、 『ラヴィット!』(TBS系)に曜日レギュラーとして出演、 4thシングル『五月雨よ』では“櫻エイト”に初選抜されるなど、 人気急上昇中。 今回、 表紙に採用されたカットは、 アイドル・守屋麗奈として見せてくれるキュートで愛らしい姿とはうって変わって、 何処か穏やかでリラックスした笑顔が印象的。 海の側に佇む趣ある一軒家で行われた撮影では、 目まぐるしく過ぎていく日常から一歩離れた場所で、 新たな表情をたくさん見せてくれている。

インタビューでは、 まだまだ遠慮はあるものの、 「今は「私は櫻坂46の守屋麗奈です」って胸を張って言えます」。 と話すなど、 グループとしての活動、 ソロでの活動を経て得た自信を感じ取ることができた。 そこには、 一期生の卒業が続き、 三期生の加入が発表されるなど、 変化を続ける櫻坂46の二期生としてグループを引っ張っていきたいという自覚が芽生え始めていた。


さらには、 グループに加入以来4度目の『blt graph.』登場となる、 櫻坂46二期生・ 大園玲 。 取材ごとに彼女を取り巻く状況は大きく変化し、 その度に見せてくれる表情も異なる。 今回は、 大きな窓から光が降り注ぐスタジオや目の前に広がる海で撮影を行ったが、 そこにはどこか肩の力が抜け清々しい表情をする大園がいた。 「友香さんと最初に会った時、 『東京ドームに一緒に立ちたいね』って言ってくださったのを覚えていたので、 それが叶うのはうれしいんですけど……」と、 東京ドーム公演をもってグループを卒業する菅井への率直な思いも語ってくれた。

そんな櫻坂46キャプテン・ 菅井友香 が登場する『B.L.T.12月号』卒業グラビアから、 秘蔵カットも掲載される。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント