#ババババンビ 愛しのファンと中野サンプラザで馬鹿騒ぎ、来年TDCホール公演決定

アイドル 公開日:2022/10/21 6
この記事を
クリップ

いまアイドル界を席巻中の7人組グループ#ババババンビの東京初のワンマンライブが、アイドルの聖地とも謳われる中野サンプラザで開催された。


公演前日にみごとSOLD OUTとなり、加速度を増す人気ぶりを裏付けた7人が、ついに迎えた大一番の前に囲み取材に応じ、岸みゆ水湊みお小鳥遊るい吉沢朱音池田メルダ宇咲近藤沙瑛子が揃って登壇した。



今公演のみどころについて岸は「#ババババンビ史上最大の規模ということで、盛り沢山な内容になっていて、ドラァグクイーンさんだったり、和太鼓だったり、管楽器での演奏があったりします。他のアイドルさんのライブにはない、普段の対バンライブでは観られない内容になっています。今日だけの特別感を味わってほしいです」とにっこり。小鳥遊は「今着ているのは新衣装なんです。ひとりひとりデザインも違ってます。今回ホールということで、いつもより距離があると思うんですが、遠くからでも推しメンが分かると思います」と話し、水湊は「私達のライブの立ち位置が、今までは3番とか4番までだったのが、今回は端が8番まであって大きさを実感していますが、こんな大きな会場でもファンの方に楽しんでいただきたいので、全曲端まで行きます!フォーメーションが変わったので、全部新曲覚えるみたいでした。みなさんとぜひ馬鹿騒ぎしたいです」と目を輝かせた。


本公演のタイトル「バンビの野望」にちなみ、メンバーの野望を聞いてみると「海外進出したい!」とぶち上げ、特にインドネシアとのハーフの池田は「インドネシアにみんなで行きたい!」と提案すると、メンバーは大盛り上がり。岸が「ご両親を紹介してー」と懇願したが、「両親は埼玉にいるじゃん」とツッコまれ、きゃっきゃ笑っているノリも可愛いメンバー。


宇咲からは2023年に4大都市を周るツアーが発表され、「名古屋、大阪、福岡、東京が決まりました。東京はTOKYO DOME CITY HALLです。今までで一番大規模なツアーですごく緊張しています。この東京公演は中野サンプラザの1.5倍のキャパシティなので、今回のライブをぜひ成功させて来年に繋ぎたいと思っています」と意気込んだ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント