アンジュルム&Juice=Juice、秋のハロコンが2夜連続の生中継

アイドル 公開日:2022/10/20 17
この記事を
クリップ

アンジュルムJuice=Juice、秋のツアーファイナルライブを2夜連続で独占生中継。それぞれの魅力あふれる圧巻のステージを全国に届ける。



今年6月、新メンバーオーディションに合格した遠藤彩加里ハロプロ研修生から昇格した石山咲良の2名が新加入したJuice=Juice。そして、10月19日(水)にシングル『悔しいわ/Piece of Peace~しあわせのパズル~』をリリース、11月にはDVD『アンジュルム CONCERT TOUR -The ANGERME- PERFECTION』をリリースするアンジュルム。ともに9月から他のハロー!プロジェクトのグループとともに『Hello! Project 2022 Autumn CITY CIRCUIT』をスタートさせたが、それぞれのツアー最終公演となる東京・日本武道館でのライブをCSテレ朝チャンネル1が2夜連続で独占生中継。それぞれの魅力あふれるステージを日本全国のファンに届ける。


オーディションに合格しJuice=Juice新メンバーとなった遠藤彩加里は北海道出身の中学2年生。グループ最年少となるが「先輩の皆さんに負けないくらいのパワーで一生懸命頑張りたい」と初々しいコメントとともにメンバーとなったが、そんなフレッシュな魅力を武道館のステージでも披露してくれそうだ。もうひとりの新メンバー石山咲良は2020年11月にハロプロ研修生となり、およそ1年半の時を経て今回の昇格を手にした。「私がグループに入って大丈夫なのか?と不安はあるのですが、卒業された憧れの先輩である稲場(愛香)さんのすてきなパフォーマンスを吸収して、Juice=Juiceを引っ張っていけるような存在になれるように」と、こちらは研修生からの昇格らしい頼もしいコメントとともに喜びを露わにしていた。


ファンの間では歌唱力を含め、パフォーマンスレベルが高いユニットと評価されているJuice=Juice。会場のオーディエンスを巻き込んで大いに盛り上がるアップテンポな曲はもちろん、ミディアムテンポのポップな曲やバラードなどメンバーがソロを交えた高い歌唱力で披露。男女、年齢を問わず幅広い層から支持されるアイドルグループといえるだろう。そんなJuice=Juiceが新メンバーを加え10名となり、さらにワンランクアップしたステージを披露してくれるはずだ。


Juice=Juiceより2人多い12名で活動するアンジュルム。上はリーダーで今年25歳になる竹内朱莉から下は9月で15歳になったばかりの松本わかなまで、個性的なメンバーの集合体だが、ステージでは年齢差など微塵も感じさせない一体感を披露。キレのあるパワフルで疾走感あふれるサウンドに合わせた力強いボーカル、そしてみごとなダンスパフォーマンスで完成度の高いステージが持ち味だ。その迫力はオーディエンスをグイグイとアンジュルムの世界へと引き込み、あっという間に一体感を演出。アイドルというよりもロックバンドのようなカリスマ性で武道館をも異空間へと変貌させてくれるはずだ。


新曲の『悔しいわ』は、お得意のキレのあるサウンドにイマドキ女子の心情をストレートに表現する歌詞を乗せるユニークな楽曲に。ラップを思わせるテクニックも取り入れるなど、疾走感あふれるサウンドはライブでもオーディエンスを巻き込み大いに盛り上がること間違いなしだ。


Juice=Juiceとアンジュルム、ハロプロのタイプが異なる人気グループ2組の武道館ライブ。2022年秋ツアーの最後を飾るステージを2夜連続の生中継で楽しもう。


■Juice=Juice CONCERT TOUR~final: nouvelle vague~
【CSテレ朝チャンネル1】2022年11月29日(火)よる6:00

■アンジュルム concert tourangel and smile
【CSテレ朝チャンネル1】2022年11月30日(水)よる6:00


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント