STU48高雄さやか&立仙百佳、5周年記念本「一人一人の“熱”が伝わるんじゃないかな」

アイドル 公開日:2022/09/28 8
この記事を
クリップ

STU48結成5周年コンサートに密着したムック書籍、『STU48 5th Anniversary Concert Documentary Bookー明日への出航ー』(玄光社刊)が9月22日にリリースとなった。


今回はSTU48メンバーより、高雄さやか立仙百佳に、ムック書籍の編集秘話だけでなく、これまでの歩みや、これからのSTU48について存分に語ってもらった。



――県内最大級の広島グリーンアリーナでの5周年コンサート、コロナ禍での延期もありましたがコンサートを振り返りいかがですか?

立仙百佳

延期に関しては私自身も延期の原因だったということで、悔しくて泣きました。

ここまで頑張って練習もしてきたのに、それを崩してしまって…。

落ち込んでいる時期も長かったんですが、二か月後にはコンサートが出来るという発表があり、「こんなに早く開催できるんだ!」とありがたい気持ちになりました。そこからは「もっといいものを作らなければ!」と表情や、ファンの方に喜んでもらえるアイデアを考えて挑みました。

広いステージに立てた時は、気持ちが「ワーッと」なってしまって。

一番印象に残っているのは、トロッコにバランスよく乗れたことです。

ファンの方のめっちゃ近くまで行けたので、その笑顔をみて「こんなに喜んで見てくれているんだ!」と嬉しい実感があり、私自身も凄く嬉しくなり、忘れられない最高の思い出になりました。


高雄さやか

私も延期に関しては、同じような気持ちを抱えていました。

でも二カ月後の開催が早目に決まったので、「お待たせしてしまった分、いいものをお届けしよう!」とすぐに気持ちを切り替えることが出来ました。

広島グリーンアリーナでのパフォーマンスは、先輩方にとって長年の夢でもあり、2期生としても一緒に追いかけてきた夢です。

この夢が叶った瞬間は、本当に嬉しくて。

私たちには後輩も出来ましたし、まだまだ次の夢を設けて、追いかけていきたいと思っています。


――新たな夢というお話ありましたが、次の夢はどのようなものにしましょう?

高雄さやか

広島グリーンアリーナのステージという夢も叶いましたし、先日にはMステ出演という夢も叶いました。

次の夢は…、「紅白歌合戦」出場です!


――紅白の目標素晴らしいですね!今回のムック書籍はコンサートへの密着を収めたものです。出来栄えをご覧になっていかがでしたか?

立仙百佳

自分の顔を見た時、「こんなに笑ってるんだ!こんなに楽しそうに踊ってるんだ!」と思いましたし、コンサートの余韻に浸ることが出来ました。

他のメンバーも、めちゃめちゃ笑ってて、本当に笑顔が弾けてました。一人一人のインタビューパートもあって、みんなの本音も見えます。

私自身も普段は恥ずかしくて言えないことが言えたので、是非全員分読んで頂きたいです。


高雄さやか

「あの子がこんな表情するんだ!」とメンバーの知らなかった表情を見ることが出来て嬉しかったです。

本当に知らなかった表情ばかりで、嬉しさと同時に「カッコイイな」とも思えました。


――平和への願いが込められたSTU48の最新曲「花は誰のもの?」がロングヒットしていますが、どのように感じていますか?

立仙百佳

この曲を最初に聴いた時、少し複雑な気持ちになったりもしましたが「今だから歌わなきゃいけないんだ」と思えるようになりました。

学校で昔の悲しい出来事を授業で勉強して、「自分に何ができるだろう」と考えることがあったので、「この曲を歌って広めることで、何か変えることが出来るんじゃないかな」と思うようになりました。

自分自身がしっかり悲しい出来事を知らないと、届けられないので、ちょっとでも多くのことを理解して、想いを込めて歌うようにしています。


高雄さやか

リリースが4月とは思えないくらいのロングヒット。

願ってはいたんですが、こんなふうに沢山の方に聴いてもらえるということは、ちょっと想像できていませんでした。

聴いてくれた方々が、平和について考えるきっかけになればいいなと思っていますし、優しくなれるきっかけになることを願っています。


――そんな「花は誰のもの?」ロングヒットから、今月9日には初のMステ出演がありました。出演されていかがでしたか?

立仙百佳

私は正直、Mステの舞台に立てるとは思っていませんでした。

でも、センパイ<先輩>方がMステ出演を目標にしていると聞いて、「弱気になっていたら叶わない!」「この曲ならいける!」と考えるようになり、積極的に言葉にも出すようにしました。

なので、出演が決まった時は本当に嬉しかったです。

本番も自分では緊張していないと思っていたんですが…、実は2回くらいコケそうになってしまって。

そこでようやく、自分が緊張していることに気付きました。


高雄さやか

え!?そうだったの!?

全然気が付かなかった!たぶんバレてないよ。


立仙百佳

コケそうになってからは、心の中はバクバクでしたけど、心をこめて歌うことが出来ました。

終わった後も、友達から「見たよー!」というメッセージがいっぱい来たので、Mステの影響力の大きさを感じました。今もその余韻が残っています。


高雄さやか

私はなんだか今も現実味が湧かなくて…。

緊張して空回りしてはいけないので、前日からイメージトレーニングをして、緊張せずに自分らしくパフォーマンスすることが出来ました。

でも、その場にいるけどいないような…。なんだか不思議な感覚でした。パフォーマンスの感触としては、今までで一番いいものを届けられたと思っています。

ファンの方からも「心が届いたよ」と言ってもらえて嬉しかったですね。本当に良い思い出です。


――「STU48 5th Anniversary Concert Documentary Book -明日への出航-」はSTU48結成5周年ムック書籍ですが、これまでの活動を振り返り率直なご感想いかがですか?

立仙百佳

私はこの約2年半、活動をしてきて自分が変わったと思うことが沢山ありました。

元々「自分を変えたい」「自分に向いていることを探したい」とSTU48に入ったので嬉しく思っています。最初はガチガチに緊張していましたし、先輩に頼っていましたし、上手くいかないことも沢山ありました。

今は「百佳ちゃんは大丈夫」と思ってもらえるような頼もしい存在になれるよう頑張っています。

当初はこういったインタビューでも凄く緊張していましたし、自分の素を出しちゃいけないアイドルらしくいなきゃいけないと考えていたんです。今はリラックスして楽しめていますし、自分らしく受け答えが出来るようになっています。素を出すようにしてからは、ファンの方とも、より仲良くなれた気がしています。

なので、もっと自分を出していきたいなと思っています。


高雄さやか

今の自分がいるのは、この5年間活動を頑張ってきた先輩方のおかげだと思っています。

広島グリーンアリーナでのパフォーマンス、Mステ出演も全て先輩方のおかげです。本当に、偉大だな、凄いなと思っています。

それと同時に、私自身も尊敬してもらえる先輩になって、グループを引っ張って行きたいという気持ちでいます。


――これからの5年、STU48の10周年にむけどのような活動をされたいですか?

立仙百佳

10周年に向けて、私もグループを引っ張って行ける存在になりたいと思っています。

今は1期生に頼りっきりですが、これからは2期生も一緒になって引っ張って行きたいです。

10周年の頃には、日本中の人に、世界中の人に「STU48知ってるよ!」と言ってもらえるように瀬戸内の代表として頑張っていきたいです。同世代の子の会話にも「立仙百佳知ってるよ!」と言ってもらえるように、もっともっと頑張ります。


高雄さやか

私も10周年の頃には、「瀬戸内と言えばSTU48だよね」と言ってもらえるように、誰もが知るグループに成長したいと思っています。瀬戸内の良さと魅力を残しつつ、新たな魅力や挑戦する姿をお見せできるようになっていれば。

その頃には、ももちゃんと一緒にグループをバリバリ引っ張っていけるようなメンバーになれていれば嬉しいです。


――それでは最後になりますが、「STU48 5th Anniversary Concert Documentary Book -明日への出航-」の魅力をよろしくお願いいたします。

立仙百佳

このムック書籍にはSTU48の良さが全部詰まっています。弾けた笑顔、本当に楽しんでいる姿が沢山あります。

何回読んでも飽きないほど、みんなの色んな表情が詰まっているので、動いている私たちだけでなく、写真だからこそ伝わるものを楽しんでください。

衣装の思い出や、5年間の想いも詰まっています。

研究生ちゃんのページもあるので、かわいい表情を探してください!

一人一人のインタビューには、みんなの本音が書かれています。私自身も読み返して「結構言ってるな!」と思ってしまったほどです(笑)。

少し恥ずかしいけど、みんなの気持ちを見て欲しいです。


高雄さやか

メンバー一人一人の抱えている気持ちや目標って、メンバー同士で改めて話すことがあまりないんです。なので、私たち自身もこういうムック書籍を見て、「この子はそういう考えを持ってたんだ!」と隠されていた熱い思いに触れることが出来ました。

一人一人の持っている「熱」が伝わるんじゃないかと思っています。もちろん、お茶目な部分も見ることが出来るので、是非このムック書籍を通して、私たちをもっと好きになって頂ければ!



【書籍情報】

タイトル:STU48 5th Anniversary Concert Documentary Book -明日への出航-

出版社‏:玄光社

発売日:2022/9/22

単行本:208ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)