日向坂46 4期生6人目 平尾帆夏は3期生山口陽世と同郷、鳥取県出身2人目のメンバー

アイドル 公開日:2022/09/27 6
この記事を
クリップ

2022年3月から始まった日向坂46新メンバーオーディション。51,038通の応募の中から12名のメンバーが加入することが決定、9月22日正午を皮切りに「日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL」にて毎日1名ずつ公開される。


6人目に紹介されたのは、鳥取県出身の19歳 平尾帆夏(ひらお ほのか) 。


しっかり者のお姉さんタイプで、大人っぽい清楚な雰囲気を醸す正統派美少女と言えよう。ファンからは「目がくりくりでかわいい!! 最後、名前が出るところで微笑んだ姿が本当にかわいい 」「これにはぱるも号泣不可避」「キメ顔が整ってて可愛く見えるのではなくて、不意に撮られてる顔が素敵に見えるのってほんとにアイドルとして100点満点の素質なんだな………かわいい… 」「ぱるちゃん、同郷の子がきたね!これは嬉しいんじゃない?」など、相当な美人という評価の中に、3期生の山口陽世と同郷を喜ぶコメントも。「ただでさえ鳥取は人が少ないっていうのに 日向坂に2人もいるとか奇跡かよ! 」と驚きのコメントも寄せられている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)