SKE48 劇場デビュー14周年当日発売の30thシングル、収録内容詳細を発表

アイドル 公開日:2022/09/12 5
この記事を
クリップ

SKE48のメンバー8名が、 9月11日にYouTube生配信を行い、SKE48劇場デビュー14周年を迎える10月5日にリリースする30枚目のシングル『絶対インスピレーション』のカップリング曲や、特典映像の内容を紹介。全タイプのジャケット写真と、カップリング曲の『New Ager』と『片想いフォーエバー』のミュージックビデオを公開した。


配信の参加メンバーは、青海ひな乃青木莉樺江籠裕奈太田彩夏中野愛理髙畑結希林美澪原優寧の8名。


初の表題曲センターに抜擢された青海ひな乃、初選抜となった太田彩夏、青木莉樺が選抜を伝えられた時の映像も公開され、青木は、「よく冗談を言うスタッフさんだったのでドッキリかと思った」と映像では言葉少なかったものの、「時差で(喜びが)きた」と後で一人で泣いたというエピソードも明かした。


先日公開された表題曲『絶対インスピレーション』のMVは、新センター青海ひな乃と、今作がラストシングルとなる須田亜香里の2人を軸とし、SKE48の世代交代や、お互いをリスペクトする気持ちをダンスで表現しているもの。フラッシュの光のように、動と静のメリハリをつけたキレのある「フラッシュダンス」がポイントとなっているダンスの振り付けは、第一生命D.LEAGUEで初代チャンピオンになった、avex ROYALBRATS(ロイヤルブラッツ)が振り付けしたことも紹介された。


Type-Aのカップリング曲となるのは、昨日本人による配信で内容が発表された須田亜香里の卒業ソロ曲『私の歩き方』。MVも昨日公開されている。


Type-Bのカップリング曲は、9期~11期のメンバー24名が参加する『New Ager』。11期生の原優寧をセンターに、制服姿のメンバーが校内でとび回る爽やかな映像となっている。原は、振りをなかなか覚えられず苦戦し、センターを務めるのが不安だったものの、「先輩や同期がとても優しくて、楽しく撮影できました」と笑顔を見せました。朝は雨が降っていたのに、踊るシーンの撮影の時は奇跡的に晴れていてすごく暑かったそうで、「キレイでかわいい“青春!”って感じのMVになっているので楽しみにしてください」と呼びかけた。


Type-Cのカップリング曲は、『片想いフォーエバー』。これまでSKE48が何度かコラボしてきたサンリオのキャラクター クロミちゃんとコラボした映像に。ドラフト3期生の中野愛理をセンターに全17名のメンバーが参加している。中野は、「まさか私が(センター)とびっくりしました。MV撮影は緊張して、誰よりもたくさん時間をかけて振りをたたきこんだので、その必死さが伝われば」とはにかみながらも、「(MVは)片思いをしていて“告白できない、どうしよう”と思っているメンバーを、クロミちゃんが背中を押してくれるというストーリーです。最後まで観るとわかるので、是非たくさん観てください」とアピールした。


劇場盤には、10期生林美澪のソロ曲『私の時計』を収録。林は、「すごくポップで、メッセージ性の強い曲です。今の私の気持ちとマッチしていて、心がのぞかれているかと思うくらい…。是非聴いてください」とコメントした。また、今回初センター9期生の青海は「(表題曲のMVは)世代交代というテーマなので、改めてストーリー性のあるMVをたくさん観ていただけると嬉しいです」、5期生の江籠は「30枚目のシングル、私たちと皆さんと一緒に盛り上げていけたらと思ってますので、よろしくお願いします!」と配信を締めくくった。


特典映像は、初回盤Type-Aに須田亜香里のドキュメンタリー、初回盤Type-Bに表題曲『絶対インスピレーション』とカップリング曲『New Ager』MV撮影の模様、初回盤type-Cには、カップリング曲『片想いフォーエバー』MV撮影の模様と、表題曲『絶対インスピレーション』の撮影の模様を太田と青木が撮影した番外編が収められている。どれもヴォリュームたっぷりの映像になっているので、発売を楽しみにお待ちいただきたい。

 

©2022 Zest, Inc. / AEI

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)