期待の10人組アイドルグループ 高嶺のなでしこ、ついにCDデビュー決定

アイドル 公開日:2022/08/27 5
この記事を
クリップ

新アイドルグループ・高嶺のなでしこ(たかねのなでしこ)が、10月26日(水)に待望のファーストシングルをリリースすることが決定した。



高嶺のなでしこメンバーには、8月27日(土)19:25より出演していた『@JAM EXPO 2022 at横浜アリーナ』ブルーベリーステージにて、『@JAM』総合プロデューサーである橋元恵一氏が、高嶺のなでしこ サウンドプロ デューサー HoneyWorks からの手紙を代読する形でサプライズ発表が行われた。


「皆さんは まだ駆け出しのアイドル、このCDデビューをステップとしてより多くの人に元気を与えられる歌を届けられるよう、これからも誇り高きアイドルを目指して努力を続けてください。」という HoneyWorksの言葉に、力強い決意の表情を浮かべるメンバーたち。今後リリースイベント等も順次発表予定だ。 


高嶺のなでしこは、『JDOL AUDITION supported by TIF』の最終合格者7名と、2022年5月31日に活動を終了した「ラストアイドル」の元 メンバー3名(松本ももな・籾山ひめり・橋本桃呼)、計10名によって 結成。8月7日(日)「TOKYO IDOL FESTIVAL2022 supported by にし たんクリニック」で初お披露目ステージを迎えた。 


<高嶺のなでしこ サウンドプロデューサー HoneyWorks 手紙全文>

高嶺のなでしこメンバーへグループ結成から二ヶ月、TIFでのステージデビューから一ヶ月が経とうとしていますが、日々成長できていますか? 高い志しを持って活動に取り組んでいるであろう皆さんにお知らせがあり、この手紙を書きました。

高嶺のなでしこは2022年10月26日にCDデビューします。 急な発表にきっといま驚いているかと思います。 とても嬉しい発表ではありますが、ここがゴールではないことは皆さんもよくわかっていると思います。 

皆さんはまだ駆け出しのアイドル、このCDデビューをステップとしてより多くの人に元気を与えられる歌を届けられるよう、これからも誇り高きアイドルを目指して努力を続けてください。 

もっと高い目標に向かって、共に目指していきましょう。 CDデビューおめでとう! 

HoneyWorks

※本記事は掲載時点の情報です。