乃木坂46 30thシングル 4期生楽曲は筒井あやめ初センター、石鹸の香り漂う“洗う部”とは?

アイドル 公開日:2022/08/16 7
この記事を
クリップ

8月31日(水)に発売する乃木坂46 30thシングル『好きというのはロックだぜ!』の初回仕様限定(CD+Blu-ray)盤Type-Bに収録される4期生楽曲『ジャンピングジョーカーフラッシュ』のMusic Videoが、当グループのオフィシャルYou Tubeにて公開スタートした。



7月上旬に千葉県にて撮影されたMusic Videoは、とある学校に存在する「何でもかんでも綺麗にする・洗う部」に、間違って入部してしまう新入生の筒井あやめと部活動メンバーの様子が描かれたMVとなっている。


屋外でのダンスシーンで泡だらけ、そしてプールでの撮影も泡だらけ、さらに噴水前では水浸しと、一日中泡と水にまみれての撮影だったが、泡は石鹸で作られていたので、撮影現場ではずっと石鹸のいい匂いがしていたそうだ。


また計8回行った噴水前での撮影では、撮影現場にメンバーと撮影スタッフ以外が入れなかった為、メイク直しなどはほぼせず、水浸しのまま撮影を行なったというエピソードも。


映像ディレクターとして数多くのMusic Videoを手掛け、乃木坂46では『月の大きさ』『錆びたコンパス』『もしも心が透明なら』のMVを手掛けた大久保拓朗が監督として指揮を執り、そして初のセンターを務める筒井あやめにも注目のMV作品となった。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)