ドラマ『もしコイ』W主題歌、≠MEの楽曲が決定

アイドル 公開日:2022/08/11 10
この記事を
クリップ

9月23日(土)深夜0時24分から、指原莉乃の書き下ろした歌詞をベースにしたオリジナルドラマ『もしも、この気持ちを恋と呼ぶなら…。』がABCテレビにて放送されることが先般発表されており、さらに指原自身がプロデュースするアイドルグループ=LOVE(イコールラブ)と≠ME(ノットイコールミー)、それぞれのグループに対し、1曲ずつ指原が歌詞を書き下ろし、ドラマではこの2曲を「W主題歌」として起用されることが告知されていた。


その続報として、8月11日(木・祝)、ドラマの「W主題歌」の1曲が≠MEの『僕たちのイマージュ』に決定したことが発表された。この日≠MEは、大阪・サンケイホールブリーゼにて、ABCラジオでレギュラーを務める番組『ノイミーステーション』の公開収録を行っており、夜公演の中でサプライズ発表される形となった。


『僕たちのイマージュ』は、≠MEが8月3日(水)に発売した4thシングル『す、好きじゃない!』のカップリング曲として収録されており、部活動に全力を注ぐ女子高生の爽やかな心情が、指原ならではの歌詞で表現されている楽曲。実はもともと今回放送のドラマ制作のために指原が書き下ろした楽曲だった。CDリリースを経て、満を辞してメンバーやファンへ大きなサプライズとなったが、メンバーは驚きつつも、すでに≠MEの名曲となりつつある『僕たちのイマージュ』の起用に納得の表情を見せた。≠MEの楽曲がドラマ主題歌として起用されるのはグループ初。今後の展開にも大注目だ。


<リーダー 蟹沢萌子コメント>

一体どんな曲なんだろうと思ってドキドキしていたんですけど、まさか先日発売した私たちの4thシングルに収録されている楽曲だと思っていなかったので、予想していなかった分すごくびっくりしました。

「僕たちのイマージュ」は夢を持つ人、その側にいる人などにすごく共感してもらえる楽曲だと思いますし、私たち≠MEのメンバーもとても愛している楽曲なので、ドラマと一緒に楽しんでもらえると嬉しいです。

サプライズ発表の時は、正直ファンの方よりも私たちの方が驚いてしまったかもしれません(笑)ただ、ファンの方と同時に知れたということで、すごく一体感を感じることができて嬉しかったですし、「今、まさに始まったな!」という気持ちになりました。

先輩(=LOVE)と一緒に演じることもなかなかない機会ですので、どのメンバーがどのような役で演じるのかが楽しみです。指原さんが書き下ろしてくださった素敵な楽曲で作っていただくドラマなので、精一杯頑張ります!

そして、これをきっかけに≠MEを好きになっていただけたら嬉しいです。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)