フィロソフィーのダンス、1986オメガトライブ夏の名曲『君は1000%』をカバー

アイドル 公開日:2022/08/10 3
この記事を
クリップ

FUNK・SOUL・DISCOのグルーヴに、哲学のエッセンスを加えた歌詞、そしてコミカルで個性的なダンスを武器に数々の音楽ファンをうならせている四人組アイドル、フィロソフィーのダンスが1986オメガトライブの名曲をカバーした『君は1000%』を8月10日より配信開始した。



今年の11月にオリジナルメンバーの十束おとはが卒業することが決定している彼女たちにとって、今年は現体制の四人で過ごす最後の夏。そんな2022年の夏を、絶対に忘れられない最高の夏にするための一曲として今回のカバーが制作された。アレンジはSHOWが務め、夏の名曲をフィロソフィーのダンスならではの新しい解釈で彩った仕上がりになっている。


配信ジャケットに使用されている写真は、メンバーの日向ハルがフィルムカメラで撮影。タイトルも日向の手書きの文字となっており、こちらも夏を感じさせる仕上がりだ。『君は1000%』は、10月19日にリリースが予定されている1st EP「Red Carnival」にも収録される。


奥津マリリコメント>

夏の風、日差しをイメージしながら歌いました!!!名曲すぎる!!!!

個人的なこだわりポイントとしては、Dメロを脳がとろけちゃうパートにできたのでは、と思うので是非注目して聞いてみてください!!!


佐藤まりあコメント>

1986オメガトライブの『君は1000%』をフィロソフィーのダンスでカバーさせていただきました。以前からこの曲が好きでよく聴いていたので嬉しいと同時に好きだからこそのプレッシャーもありましたが、感情たっぷりに思いきり歌ったので、歌いっぷりにも注目して聴いていただけたらと思います。この夏たくさん聴いてほしいです!


<日向ハルコメント>

歌詞の中の奥手な"僕"がこのカバーを聴いてくれた時、遂に"君"に気持ちを伝えに行く決心がつく。をテーマに歌いました。

長年想い続けた僕の溢れ出す感情や 思わず夢中になってしまう君の魅力が伝わったら嬉しいです。


<十束おとはコメント>

夏はアイドルが最もキラキラと輝く季節…!私にとってはアイドル最後の夏がやってきました。

「君は1000%」は小さい頃よくドライブ中に両親が聴いていた記憶があって、そんな思い出深い曲を4人でカバーできることがとても嬉しいです。

この曲を聴きながら"最高の夏"を私たちと一緒に過ごしましょう!

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)