AKB48チーム8 サンリオピューロランドで「エイトの⽇」開催、かわいさ溢れるお祭り騒ぎ

アイドル 公開日:2022/08/08 14
この記事を
クリップ

 夜公演は、 サンリオピューロランドの世界観にぴったりのナンバー『星空を君に』で幕開け。『法定速度と優越感』『#好きなんだ』『蜂の巣ダンス』と続き、アクセル全開のパフォーマンスで場内のテンションも⼀気に上昇した。序盤の4曲を終えると、岡部麟は「チーム8は47都道府県の全国ツアーを昨年完⾛して、今年は都道府県じゃなくてサンリオピューロランドに来ちゃいましたー︕」とサンリオピューロランドで“エイトの⽇”を迎えることができた喜びを語った。そして、本イベントからAKB48の活動を再開した平野ひかるが「これから精⼀杯頑張るのでよろし くお願いします︕」と復帰の挨拶をすると、メンバー全員から「おかえりー︕」と声がかけられ、会場は温かな拍⼿ に包まれた。


⾃⼰紹介の場⾯では、本⽥仁美が好きなサンリオキャラクターについて「好きなキャラクターはたくさんいます︕岡⽥奈々さんの隣にいるとキキララちゃん(リトルツインスターズ)みたい︕って⾔われることが多か ったんですが、今⽇は(髪⾊がオレンジなので)KIRIMIちゃん.に似てるって⾔われました。KIRIMIちゃん.も好きなので嬉しいです︕」と笑顔で話した。 


続くパートでは、⼩⽥えりな・平野・髙橋(彩⾹)が『Relax︕』を披露。小栗有以・清⽔⿇璃亜・左伴彩佳は『Faint』を艶やかに歌い上げるなどバラエティー豊かなユニット曲を次々と披露した。『トイプードルと君の物語』では、楽曲タイトルにちなんで⽩いこいぬのキャラクターであるシナモロールが登場。坂⼝渚沙・御供茉⽩とシナモロールが並んでパフォーマンスし、愛らしいダンスで会場を魅了した。


サンリオコラボコーナーでは、⼤⻄ら⻄⽇本メン バー8名が登場し、サンリオピューロランドのパレード曲『KAWAII FESTIVAL』をシナモンロールと披露。メンバ ーが持っているハートライトの振りに合わせて観客もペンライトを振り、会場が⼀つになった。 終盤には『パレオはエメラルド』『へなちょこサポート』など4曲をノンストップで披露。昼公演と同様に『恋するフォーチュンクッキー』では、ハローキティマイメロディ・シナモロールがメンバーと⼀緒にダンス。ハローキ ティたちと時折アイコンタクトをとりながら満⾯の笑みでダンスをするメンバーの姿に、会場は幸せムードに包まれた。そして、⻄⽇本メンバーも交えて『47の素敵な街へ』を披露し本編を終えた。 


アンコールでは『ショーは終わらない』『Reborn』を続けて披露。にぎやかなパフォーマンスで会場は再びお祭り 感満載の盛り上がりをみせた。アンコールラストはチーム8メンバー全員による『好きだ 好きだ 好きだ』でフィナーレを飾り、チーム8を代表して⼩栗は「チーム8メンバー30名が全員揃いました︕チーム8は来年に結成 9周年を迎えます。9周年・10周年と続いていけるよう頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします! 」とファンへメッセージを送った。 チーム8メンバーがサンリオキャラクターとともに、きらきらの笑顔と元気を全⼒でお届けした2公演。「8⽉8⽇は エイトの⽇2022 ピューロランドの素敵な街へ」は、サンリオピューロランドの世界観とお祭り騒ぎの余韻を残しながら⼤盛況で幕を閉じた。


ⒸAKB48

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 18件)