AKB48チーム8 サンリオピューロランドで「エイトの⽇」開催、かわいさ溢れるお祭り騒ぎ

アイドル 公開日:2022/08/08 14
この記事を
クリップ

結成8周年を迎えたAKB48 チーム8の毎年恒例のお祭りイベント「8⽉8⽇はエイトの⽇]」。今年はサンリオピューロランドを舞台に「8⽉8⽇はエイトの⽇2022 ピューロランドの素敵な街へ」を開催した。


⻄⽇本メンバーは昼公演、東⽇本メンバーは夜公演にメイン出演となった本イベントでは、ハローキ ティやマイメロディなどチーム8メンバー内の⼈気投票で決まったサンリオキャラクターも登場し、ステージを華やかに彩った。また、今年5⽉からAKB48の活動を休⽌していた平野ひかる(チーム8 ⽯川県代表)が本イベントをもって活動を再開し、総勢30名のチーム8メンバーが集結した。 


『思春期のアドレナリン』『⼤騒ぎ天国』『サステナブル』『蜂の巣ダンス』の4曲連続披露でスタート。アップテ ンポなナンバーで会場の熱を⼀気に⾼めた。オープニングを終えると、倉野尾成美が「“エイトの⽇”昼公演がついに 始まりましたー︕」と元気いっぱいに開幕宣⾔。⼤⻄も「3年ぶりに8⽉8⽇当⽇にみなさんと⼀緒に(会場で)“エイトの⽇”をお祝いすることができます︕こうして毎年“エイトの⽇”を開催できるのは、いつも応援してくださるみなさまのおかげです︕」と感謝を伝えた。 


ユニットパートでは、倉野尾・藤園麗・⾼橋彩⾹が『キャンディー』を弾ける笑顔でパフォーマンス。ロックな⾐ 装で登場した⼤⻄桃香・⾼岡薫・川原美咲は『奇跡は間に合わない』を⼒強いダンスで魅せ、永野芹佳・⾏天優莉奈・ 髙橋彩⾳は『逆転王⼦様』をキュートに歌い上げるなど、5曲のユニット曲を披露した。 続くサンリオコラボコーナーでは、坂⼝渚沙ら東⽇本メンバー8名とマイメロディがステージに登場。サンリオピューロランドのパレード曲である『KAWAII FESTIVAL』をマイメロディとともに歌唱し、ハートライト(ハート型 のペンライト)を降りながら、まばゆい笑顔を会場中に届けた。 


終盤には『キミが思ってるより…』『ラブラドール・レトリバー』など⼈気曲を⽴て続けにパフォーマンス。『恋するフォーチュンクッキー』のイントロが流れ始めると、ハローキティ・マイメロディ・シナモロールが登場。メ ンバーがサンリオキャラクターと⼀緒にダンスをする姿に、会場の盛り上がりも最⾼潮を迎えた。⾏天は「保育所の時からずっと⼤好きだったキティちゃんと⼀緒にパフォーマンスするという夢が“エイトの⽇”に叶いました︕ ありがとうございます︕」と興奮のあまり息を弾ませながらハローキティに愛を伝えると、会場からは⼤きな拍⼿が起こった。最後はチーム8の代表曲である『47の素敵な街へ』を東⽇本メンバーも交えて歌唱し、本編を締めくくった。 


アンコールが開けると『好き 好き 好き』『Reborn』を続けて披露。徳永羚海は「実は“エイトの⽇”に出るのが初めてですごく緊張したのですが、ファンのみなさまの前でたくさんの曲を披露できて嬉しかったです」とコメント。⾼橋(彩⾳)は「チーム8は全員で夢を追いかけていきますので、これからもよろしくお願いします︕」と今後の意気込みを語り、『夢へのルート』で昼公演のラストを飾った。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 18件)