「TIFアイドル総選挙2022」1位は #ババババンビ、“ツイてない”から大逆転のシンデレラストーリー

アイドル 公開日:2022/08/08 5
この記事を
クリップ

8月5日(金)、6日(土)、7日(日)の3日間、お台場・青海周辺エリアにて「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022 supported by にしたんクリニック」(TIF2022)が開催され、3日間で230組 1319名のアイドルがラインアップされた今年のTIF(3日間)では、お台場に約3万人が来場、オンラインでは約2万5千人が参加。合計約5万5千人が真夏に帰ってきたTIFを楽しんだ。また、今年からスタートした新プロジェクト「TIFアイドル総選挙2022」では初代1位に「#ババババンビ」が決定した。




「TIFアイドル総選挙2022」の出馬条件は、TIF2022に出演するアイドルグループのうち、2017年1月以降に結成されたアイドルグループで、昨年までにTIFに出演したことのあるグループ。今年は28組のグループが出馬し、8月5日(金)・6日(土)の「ENJOY STADIUM」で、会場やオンライン視聴の有権者(観客)に歌とダンスでアピール。そして、この2日間の投票結果で決まったAppare!ナナランド、#ババババンビの上位3組が、8月7日(日)の「HOT STAGE」グランドフィナーレに登場して1曲ずつ披露し、本選挙を行った。


その結果、3位で本選挙に登場した#ババババンビが、逆転で1位を獲得。 #ババババンビには、フジテレビ地上波での冠特番や、富士フイルム公認「世界で1つのゴールデンチェキ」、週刊スピリッツの誌面掲載&デジタル写真集など、様々なメディアへの露出が約束された「協力メディア賞」が贈られた。


その後の取材で、1位になった感想を聞かれ、宇咲は、「初めてのこういう戦いで、予選では3位で、1位になれるかドキドキしながら不安もありました。でも、いつも応援してくださる皆様のおかげだったり、事務所の先輩方や、同じアイドルグループの方々からの応援もあって、これは絶対勝つしかないなって思っていました。その結果、皆さんにこうして恩返しができて、最後はグランドフィナーレの大トリをやれて、本当に本当に嬉しかったですし、最高なTIFを締められて、本当によかったです。ありがとうございました!」と喜びを語った。

また、小鳥遊るいはファンへのメッセージについて「今回は#ババババンビのTIFアイドル総選挙2022を応援してくださって本当にありがとうございました!私たちはデビューの頃からすごく不運続きで、楽しみにしていたステージが中止になってしまったり、ツイてないことがたくさん続いていました。応援していただいている皆さんにも歯がゆい思いをさせていたと思うんですが、アイドルの皆さんが憧れるTIFというステージで最高の1位を勝ち取れたことが、本当に本当にうれしいです。皆さんのおかげです。」とコメントした。


フジテレビ地上波での冠特番は、10月6日(木)深夜に放送が決定している。 #ババババンビの今後の活躍にご期待いただきたい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)