NMB48夏コンサート「NAMBAZAAR 2022」3日間開催、昇格・新曲などサプライズいっぱい

アイドル 公開日:2022/07/17 8
この記事を
クリップ

NMB48が、7月14日から16日までの3日間にわたって夏のコンサート「NMB48 NAMBAZAAR 2022」をZepp Osaka Baysideで開催した。14日と16日の朝公演は「NMB48 NAMBAZAAR 〜紅組2022〜」は、15日と16日の昼公演は「NMB48 NAMBAZAAR 〜白組2022〜」、そして16日の夜公演は「NMB48 NAMBAZAAR 〜27thシングル選抜〜」の全5公演を行った。



「紅組」「白組」はメンバーを2つのチームに分けての公演だが、今回は2月・3月に開催された「NAMBATTLE 2〜がむしゃらにならなNMBちゃうやろっ!〜」でたくさんの応援いただいたファンへの感謝の気持ちを込めて、ファンとメンバーが一緒に楽しめるライブとして開催。おなじみとなった「女性専用エリア」の他に、カメラでの撮影が可能な「カメコ席」を設けるという新しい試みもあり、すでに「紅組」「白組」公演でのメンバーの写真が「#NMB48_カメコ」のハッシュタグと共にSNSにたくさん投稿されている。


『待ってました新学期』『存在してないもの』『右へ曲がれ』などを披露した後、加藤が「紅は可愛い、白はかっこいい! NMB48の1stシングルから9thシングルまでカップリングで収録されていたユニット曲たちなんですけど、名曲がめちゃめちゃ多いので好きな曲を見つけてもらえたらいいなと思います」と両チームの特徴をわかりやすく説明し、その後も『野蛮なソフトクリーム』『恋愛被害届け』など紅組の曲を中心に披露した。16日の公演では19歳の誕生日を迎えた隅野に花束が贈られ、「元気に健康に皆さんに愛を届けられるように頑張りたいと思います!ありがとうございます!」と元気に抱負を語った。


終演間近に金子剛NMB48劇場支配人が登場し、隅野、浅尾、早川が“チームBⅡ正規メンバー”に昇格することをサプライズ発表。舞台出演のため夏コン欠席の佐月愛果にも電話を繋ぎ昇格決定を報告した。佐月はチームBⅡキャプテン、隅野は同副キャプテンを継続。佐月は号泣し、声を詰まらせながら「ファンの皆様、長い間お待たせしました。待ってくださってありがとうございます」とファンへの感謝の気持ちを伝えた。さらに、坂田の正規メンバー昇格、チームNへの移籍が発表され、8期生の正規メンバー昇格第1号に。嬉しい発表の後、紅組を引っ張ってきた貞野が「リハーサル期間も短くて、紅組2022のメンバーといる期間も短かったので、私はさせていただきたいことがあるんです。大人の方、ライブツアーをさせてください!」とツアー開催を熱望した。

1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 31件)