=LOVE史上2作目、佐々木舞香センター曲『しゅきぴ』MVが500万回再生を突破

アイドル 公開日:2022/05/12 2
この記事を
クリップ

指原莉乃がプロデュースする、メジャーデビュー5年目を迎えたアイドルグループ=LOVE(イコールラブ)。5/10に「佐々木舞香」が初の表題曲センターを務める新曲『あの子コンプレックス』が、公開から10日で=LOVE初の累計500万回再生を突破したが、翌日の5/11には、同じく佐々木がセンターを務める、TikTokユーザー投稿数が12,000本を超え、さらに人気再燃中の『しゅきぴ』(2020年11月25日発売 8thシングル『青春”サブリミナル“』C/W曲)のMVも500万回再生を突破したことが分かった。『しゅきぴ』のMVは峯岸みなみが初監督を担当したことで公開当初から話題となっており、MV500万回再生突破は、=LOVEにとって2作目となる。



=LOVE史上最もシリアスで儚い失恋ソング『あの子コンプレックス』、片思いのストレートな想いを綴ったPOPでキュートなラブソング『しゅきぴ』の、佐々木センターによる両極端といえる2曲の対比にも是非注目して、ぜひMVをチェックしよう。


4/3「苫小牧市民会館」にて行われた初の北海道公演を皮切りに、現在10都市18公演にも及ぶ、全国ツアー2022『どう考えても、君ってイコラブのこと好きじゃん』を開催中だが、ツアーは今週、福岡公演を開催後、5/21(土)に初の沖縄公演となる「那覇文化芸術劇場なはーと 大劇場」でツアーファイナルを迎える。4/29に結成5周年を迎え、更なる飛躍を遂げる=LOVEの今後の動向からますます目が離せない。


▼『しゅきぴ』MV



▼新曲『あの子コンプレックス』MV




※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)