STU48 新成人メンバー4名、4ケ月遅れの成人奉告祭に笑顔

アイドル 公開日:2022/05/08 4
この記事を
クリップ

STU48の新成人メンバー4名の成人奉告祭が、成人の日から約4ケ月遅れで5月8日、広島護国神社にて執り行れた。


例年は成人の日に国内AKB48グループ新成人が東京・神田明神に会し開催されていた成人式だが、昨年に続き新型コロナウィルス感染症の影響により、STU48は広島市成人式の開催日に合わせ、1期生から石田千穂、2期生から工藤理子原田清花吉田彩良の4名が8日、広島護国神社にて4ケ月遅れで成人奉告祭を執り行った。 広島市の成人式が新型コロナウィルス感染拡大を受け時間帯を分け行われるということでSTU48も少人数かつ感染症対策を実施した上で、それぞれが自分で選んだ色艶やかな振袖に身を包んだ。盛装した4名の凛とした姿は成人を迎えた自覚と喜びに溢れ、とてもキラキラ輝いていた。


少し緊張した趣で神殿入りした4名は巌かな雰囲気の中、御祈祷を受けた。 成人の議を終えたメンバーたちは、清々しい表情で取材に応じ、今の気持ちを聞かれた原田清花は「成人の日をアイドルとして迎えられとても嬉しいです」とコメント。この振袖を選んだ理由を聞かれた工藤理子は「鬼滅の刃が好きで炭治郎を意識した振袖を選びました」と回答し周囲を笑いに包んだ。続いて10代を振り返ってみての質問には吉田彩良が「10代は長かったな~と思いますが、20歳を過ぎると1年がとても早く感じるとききます。感覚が早まっても心だけでも余裕を持って生きていきたいです」と回答。成人を節目として、チームとして個人として目標とすることを質問された石田千穂は「この1年は勝負の年だと思っています。新しい事にもいっぱい挑戦して私たちの世代がSTU48を引っ張っていける様に頑張って行きたいです」とコメント。 広島市の成人式のテーマは「かけぬけろ今を 乗り越えよう 君と手をとって」。STU48の8thシングル『花は誰のもの?』も、人と人が繋がることのあたたかさ、大切さ、平和を願うメッセージソングとなっている。


<新成人のコメント> 

石田千穂(1期生)広島県出身

沢山の方に支えられて無事成人を迎えることができました。自分の行動に責任を持てる大人になれるよう、そして皆さんに恩返しできるよう日々努力し謙虚な姿勢で頑張ります。 

【新成人としての目標・テーマ】 

成人してお仕事の幅も広がると思うので、もっと色んな事に挑戦してSTU48 を 広めていきたいです。深夜帯のラジオとか車関係のお仕事とか憧れます。 

【目標・テーマの意味】 

瀬戸内には沢山の島があってドライブスポットも沢山あるので、車の免許をとったし、瀬戸内をドライブして魅力 を伝えるようなお仕事をしてみたいと思ったからです。 


工藤理子(2期生)山口県出身

成人と聞くと、自立や責任感といった重い言葉を想像すると思います。現に、わたしも「責任感」という言葉にすごく引っかかっています。責任感とは何なのか、他人から与えられるのか?それとも自分の内から掘り起こすものなのか?私は、新成人になって新たなチャレンジをしました。それは「枝豆を1キロ食べる」ということです。食べ終えなくてはいけないという責任感に押しつぶさ れそうになりながらも、私はこの挑戦を達成することができました。社会を生きる人の負う責任に比べてみると、わたしの背負っている枝豆の重さと責任の重さは小さいものかもしれません。でもこの挑戦を成し遂げなければならないという、自分を追い込む姿勢、そして、枝豆の重さこそ真の「責任感」と言えるでしょう。人生100年時代、まだ80年残っています。いろんなことに挑戦していき、自分をもっと成長させていきたいです。次はお米1キロに挑戦をしようと思います。 

【新成人としての目標・テーマ】 

自分の力で立つ 

【目標・テーマの意味】 

パスカルが幸福を追求し、著した本「パンセ」によれば、大人になるということは、自分の力で立てるようになるということだそうです。精神的にも経済的にも自立するのは難しいですが、1人で生きる大変さを体験すれば、他人にも優しくなれるし、助け合うことができます。 広島市の新成人のテーマは「かけぬけろ今を 乗り越えよう君と手をとって」です。新成人として、自立をし、そして他人と手を取り、未来に向かって歩み続けていきたいです。


原田清花(2期生)福岡県出身 

無事に成人を迎える事が出来てとても嬉しく思います。子供の頃から成人式などの映像をみては、自分はどんな成人式を迎えるのだろうとワクワクしていました。まさかアイドルとして成人を迎える事になるとは、本当にびっくり です。人生良くも悪くも何が起こるかは分からないと思います。20年生きてきて学んだ事も沢山ありますが、まだ まだ知らない事ばかりです。これまで20年間支えて下さった全ての方々や環境への感謝を力に成長していきたいと思います。 

【新成人としての目標・テーマ】 

自信を持って歩む 

【目標・テーマの意味】 

自分自身ここから更に納得の出来る生涯に出来るように歩んでいきたいから


吉田彩良(2期生)福岡県出身

小さい頃からアイドルが好きでAKB48グループ全体で神田明神で成人式をするのが夢だったのですが、こうして振袖を着てSTU48のメンバーと成人式を迎えられたことが嬉しいです。 二十歳になると時の流れが速く感じるって小さい頃から聞いていたので、二十歳になったら心に余裕を持って気持ちだけでも時をゆっくり進めたいなって思っています。 二十歳になり大人への第一歩として、心も年相応になれるよう人としても成長していきたいですし、STU48の吉田彩良としても前に進んでいく飛躍の一年にしたいと思っています。 

【新成人としての目標・テーマ】 

笑顔、楽しむことを忘れない一年に。 

【目標・テーマの意味】 

何事も楽しむことを忘れてしまったら良い方向に進めないと思うし、逆に言えばきついことも楽しむ感覚を持てば楽しくなるし物事考えようだと思うので、笑顔と楽しむことを忘れない一年にしようと思っています。


©STU

衣装提供:振袖店オンディーヌ広島店  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 16件)