櫻坂46 渡邉理佐メモリアルブック、最後のコラボシュートは“永遠の憧れ” 新木優子

アイドル 公開日:2022/05/03 5
この記事を
クリップ

櫻坂46の4thシングル『五月雨よ』の活動期間をもってグループを卒業し、約7年間の活動に幕を閉じることが発表された渡邉理佐。彼女の卒業を記念し、5月17日(火)に発売するメモリアルブック『抱きしめたくなる瞬間』(集英社)の、7組目のゲストが公開された。


7組目として最後に登場するのは、『non-no』モデルとしての先輩であり、渡邉理佐の“永遠の憧れ”である新木優子

両者のファン念願のコラボシュートは、静かな時間が流れる純喫茶で行われ、また、対談では、それぞれのプライベートや、お互いへの思いを語り合った。


これまでに紹介してきた菅井友香原田葵尾関梨香山﨑天藤吉夏鈴佐々木久美長濱ねる、新木優子といった豪華メンバーとのコラボ企画のほかにも、渡邉理佐本人がやりたい企画をすべて実現させて詰め込んだ、ボリューム満点の一冊となっている。


基本情報

■タイトル:櫻坂46 渡邉理佐 卒業メモリアルブック『抱きしめたくなる瞬間』

■発行:集英社

■発売:2022年5月17日(火)

■定価:2,200円(本体2,000円)

■撮影:柴田フミコ

■特典:B2サイズポスター ランダムで1種封入(全4種)


©柴田フミコ/集英社

※本記事は掲載時点の情報です。