まねきケチャ松下玲緒菜、“横乳解禁”に手応え「素敵に撮っていただいた」

アイドル 公開日:2022/05/02 8
この記事を
クリップ

アイドルグループ まねきケチャのセンターとして活躍する、松下玲緒菜。2023年春にグループからの卒業を発表している松下が、まねきケチャとして最後の写真集でもあり、自身2冊目の写真集でもある、『in the seasons』(光文社刊)を5月2日に発売。発売日には書泉グランデにて発売イベントを開催、囲み取材にも応じ、撮影秘話や写真集の魅力を語り会場を盛り上げた。


まねきケチャのメンバー5人だけで韓国旅行をした際に、現地で買ったという深紅のワンピースで登壇となった松下。開口一番、「セカンド写真集のお話は本当に嬉しくて、親に一番に報告しました!」と喜びを露にした。


今回の写真集『in the seasons』、ロケ地は夏の奄美大島と、冬の北海道。撮影エピソードを問われると、「北海道の雪の中で水着という撮影がすごく寒かったです!」、「雪の中でのグラビアが夢だったんです。真っ白な雪の中で女の子が水着って、現実にはありえないじゃないですか。そんなアニメチックな所に惹かれて憧れていました」、「ホントは雪の上で水着で寝っ転がりたかったんですけど…、全身しもやけみたいになっちゃって無理でした(笑)」と会場を沸かせた。


奄美大島での撮影については、「奄美大島ではマングローブのところで寝っ転がって、泥だらけの撮影は初めてだったので、貴重な体験でした!」、「泥だらけの撮影では、結構虫がたくさんいて苦戦したんですが、それ以上に神秘的な写真に仕上がったので良かったです!」、「撮影後は、髪もギシギシで泥を落とすの大変でした!」とした。


1st写真集から2年、ぐっと大人っぽくなった松下に迫る、『in the seasons』。新たなチャレンジに関して問われると、「横乳です!」と即答。「マングローブのところで、ワンピースを着たんですけど、横乳が出てる写真なんです。ファーストと違う大人っぽさ出せたかな」、「横乳を出すことってないので恥ずかしいです!」、「ファーストより大人っぽくやりたかったので、素敵に撮っていただけて良かったです」と“横乳解禁”の手応えを語った。


松下玲緒菜の夢やオトナっぽくなった表情の詰まった、『in the seasons』。この機会にお手に取り、1st写真集との違いを堪能してみてはいかがだろうか。


タイトル:松下玲緒菜写真集 『in the seasons』

発売日:2022年5月2日発売

定価:2,970円(税込み)

判型:A4判変形ソフト

発売・販売:光文社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)