私立恵比寿中学「9人そろって始められてよかった」約3年ぶり全国ツアースタート

アイドル 公開日:2022/04/29 6
この記事を
クリップ

私立恵比寿中学(エビ中)の約3年ぶりとなる全国ツアー「私立恵比寿中学 10th Anniversary Tour 2022~drawer~」が、本日4月29日新潟テルサよりスタートした。


今回のツアーは7月9日東京・LINE CUBE SHIBUYAまでの13公演。当初ツアーの初日は4月16日(土)のJ:COM HALL八王子となる予定だったが、メンバーのコロナ感染のため、急遽スケジュールが振り替えられ、この日の新潟公演が初日となった。

 


はからずも一粒万倍日となった縁起のよいこの日に、コロナ禍の約2年間実現できなかった全国ツアーの幕開けの喜びを、メンバーと会場に詰めかけたファミリーがともに分かち合った。メジャーデビューからの10年を振り返りながらも、これから未来へ踏み出していくエビ中を予感させるような感動のステージ。


ライブ中のMCでは真山りか安本彩花星名美怜が口々に「9人でこのツアーを始められてよかった。」と感慨深く想いを語った。またラストのMCでは先日年内で転校を発表した柏木ひなたが初めてオフィシャルにステージでファミリーへの感謝を伝えた。


次回公演はまさにメジャーデビュー10周年記念日となる5月5日にグランキューブ大阪。オフィシャルサイトではこの日に向けたカウントダウンが始まっており、何が発表されるのか今から楽しみである。

 

また、昨日はメンバーの安本彩花が日本テレビ系バラエティー『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー「音が鳴ったらダメ家族」に出演。見事に無音でスープパスタを食べきりSNSトレンド入りするなど大きな反響を呼んだ。また同じく昨日発表された『私立恵比寿中学 × 僕の心のヤバイやつ / 第2弾コラボムービー「Anytime, Anywhere」』も本日YouTubeで公開。明日30日には真山りかがTBS『王様のブランチ』の「語りたいほどマンガ好き」のコーナーに出演する予定。こちらも話題を呼びそうだ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)