「乃木恋」梅澤美波 賀喜遥香 久保史緒里 早川聖来が贈るショートドラマ新作発表

アイドル 公開日:2022/04/15 3
この記事を
クリップ

スマートフォン向けゲームアプリ「乃木恋」 (10ANTZ)は、 乃木坂46 梅澤美波賀喜遥香久保史緒里早川聖来が出演するオリジナルショートドラマ『また好きって言わなくちゃ』を発表、 YouTubeにて無料配信を開始すると共に、 同作と連動した「乃木恋」アプリ内イベントを開始した。 


今回、 公開された映像『また好きって言わなくちゃ』は、 「乃木恋」6周年アンバサダーに就任している乃木坂46  3期生 梅澤美波・久保史緒里と、 4期生の賀喜遥香・早川聖来の計4名が出演するオリジナルショートドラマとなり、 「乃木恋」YouTubeチャンネルにて本編無料配信が開始された。 高校時代から毎日のように同じ喫茶店に集まる恋愛経験ゼロの4人の女子たちが、 気になる彼との恋を叶えるための“恋愛作戦会議”を描いた作品。

ドラマ本編と連動する施策として、 4人それぞれの“恋の続き”を描く『また好きって言わなくちゃ』ソロムービー編が、 4/14(木)15:00~「乃木恋」アプリ内にて無料先行公開も行われている。先行公開で見られる映像は4本のムービーのうち、 ランダムで1名のみ。 誰の映像を視聴できるかは、 アプリにアクセスしないと分からない体験となっている。

梅澤は撮影を振り返り、 「賀喜遥香を、 “好きな男の子”に見立て告白したシーンがあるのですが、 その時の彼女のリアクションが、 最高に面白かったので、 そこを早く映像としてみたいです。 」とコメント。 久保史緒里は「早川聖来の恋バナのシーンで、 ひたすらジェスチャーで私たちが妄想を膨らますシーンは、 完全にアドリブなんです。 監督にも気に入っていただいて採用になったので、 そこはぜひ注目してほしいですね。 」と撮影秘話を明かした他、 賀喜遥香は「女の子同士みんなでカフェに集まるシチュエーションが憧れだったので、 嬉しかったです。 」、 早川聖来は「先輩とのドラマの撮影が初めてだったので、 とても新鮮で楽しかったです。 」と楽しかった撮影について振り返っている。

4/16(土)夜9時~は、 梅澤美波・賀喜遥香・久保史緒里・早川聖来が揃って出演予定の「乃木恋」6周年特番がYouTubeチャンネルでプレミア公開されることも決定。 番組内での4人のトーク、 最新情報などに期待してほしい。


ゲームアプリ「乃木恋」では、 本ドラマと連動したストーリーが体験でき、 特典ムービーや撮り下ろし写真が手に入る『また好きって言わなくちゃ』連動イベントが4/14~4/23まで開催。 ログインするだけで、 本ドラマのスペシャルカードが全員もらえる他、 毎日300 NC(ノギコイン)、 最大3,000 NC(ノギコイン)がもらえるキャンペーンを4/27まで開催中。 3,000NC(ノギコイン)がたまると10連ガチャが回せるお得なこの機会に「乃木恋」を楽しんでほしい。


■梅澤美波:「乃木恋」6周年アンバサダー 

(撮影を振り返り)

コミカルな部分もあって、 女の子の実際のノリってこんな感じなのかなって想像しながら演技を行い楽しみました。

私以外のメンバーもキャラに合っていて、 “いいなー”って思いました。 賀喜遥香を“好きな男の子”に見立て告白したシーンがあるのですが、 その時の彼女のリアクションが最高に面白かったので、 そのシーンの映像をぜひ見てほしいです。 私の一番お気に入りシーンです。

「乃木恋」での3期生と4期生は近い存在で、 一緒に歩んできた感を勝手に感じています。 皆さんが楽しんでもらえるように、 日々考えながら私達も楽しんで撮影しています。 今後もレベルアップしていくと思うので、 これからも応援してもらえたら嬉しいです。


■賀喜遥香 

(撮影を振り返り)

私と早川は学校終わりに“喫茶店に来た”という設定で、 女の子同士みんなでカフェに集まるシチュエーションが憧れだったので嬉しかったです。 ドラマのリアクションは本心で素が出た部分もありました。 他のメンバーもそういった場面があるって感じましたし、 ノリのいいところをたくさん目の前で見ることができたので楽しかったです。

「乃木恋」は私が乃木坂46に加入する前からあったアプリで、 私も家族も一緒にやっていたので憧れがありました。 6周年に乃木恋の設定である「私立乃木坂学園」の生徒としていることができて嬉しいです。 また、 アプリを通じてファンの方と交流できるのが、 ファンの時に私自身も嬉しかったので、 もっとファンの方に楽しんでもらえることしたいですし、 それも待っていてほしいなと思います。


■久保史緒里:「乃木恋」6周年アンバサダー

(撮影を振り返り)

今まで「乃木恋」の撮影は何度も参加させていただきましたが、 ここまでコメディタッチな作品は初めてだったので楽しかったです。 監督が私たちのアイデアをたくさん取り込んでくださって、 早川聖来の恋バナのシーンで、 ひたすらジェスチャーを使って自分たちで妄想を膨らますシーンは完全にアドリブなんです。 監督にも気に入っていただいて採用になったので、 そこはぜひ注目してほしいですね。 

そして改めて「乃木恋」6周年おめでとうございます。 そしてファンの皆さん、 ありがとうございます。 「乃木恋」を通してドラマだったり、 イベントだったり様々なことをしてきました。 私は作品をメンバーで作ることがとても好きで、 今回も新たに私の中で好きな作品が増えたことがとても嬉しいです。 

6周年で梅澤と私はアンバサダーを務めさせていただいているので、 そのタイミングで後輩と一緒にドラマをできたことがとても楽しかったです。 作品は結構コメディになっているので楽しんでいただけたら嬉しいです。

■早川聖来  

(撮影を振り返り)

先輩とのドラマの撮影が初めてだったので、 とても新鮮で楽しかったです。 演技の部分も先輩のお二人が引っ張ってくださって、 先輩方のおかげで私たちも撮影を楽しめました。 しおりちゃんが目を見開いて、 前のめりになって早口で話すシーンがとても好きです。 どのシーンかは映像を見てほしいです。

いつも「乃木恋」を遊んでくださっているみなさん、 本当にありがとうございます。 私が乃木坂46に加入する前から周りで「乃木恋」をやっている友達は多くて、 そのようなゲームに自分が登場していることが驚きです。 乃木坂46が10年を迎えた中、 6周年を迎えてこれからも続いていくゲームになるっていうのが感慨深いなと思います。 ずっと長く遊んでもらえるゲームになったらいいなと思います。


■乃木恋オリジナルショートドラマ『また好きって言わなくちゃ』概要

高校時代から毎日のように同じ喫茶店に集まる私たち。 あるとき、 ひとりのメンバーが言い出した。「なんで未だに誰も彼氏ができない?」恋愛経験ゼロの4人の女子たちが“恋愛作戦会議”を開催!

作戦はバッチリたてた!だけど、 彼を前にすると作戦通りにはいかない!「大変大変~!緊急作戦会議をします!!」気になる彼との恋を叶えるため、 今日も彼女たちは喫茶店に集まる!

出演:乃木坂46梅澤美波・賀喜遥香・久保史緒里・早川聖来
企画:10ANTZ
脚本:あないかずひさ 監督:藤野大作

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)