日向坂46 7thシングル決定、センターポジションは復帰の小坂菜緒

アイドル 公開日:2022/03/31 9
この記事を
クリップ

日向坂46「3回目のひな誕祭」が、東京ドームで3月30日、31日の2日間に渡り開催され、2日目公演のアンコールパートで7thシングルを初披露した。


タイトルは『僕なんか』、リリース日は5月11日(水)と発表された。そのフォーメーションは、3列目左から、潮紗理菜山口陽世高瀬愛奈影山優佳渡邉美穂高本彩花宮田愛萌森本茉莉髙橋未来虹

2列目左から、濱岸ひより東村芽依河田陽菜加藤史帆齊藤京子丹生明里松田好花富田鈴花

そしてフロントメンバーは、左から上村ひなの佐々木久美、右から金村美玖佐々木美玲となり、7thシングルのセンターポジションにはこの「ひな誕祭」で復帰した小坂菜緒が担当することになった。


小坂は1stシングル『キュン』から4thシングル『ソンナコトナイヨ』まで連続でセンターを務め、今回活動復帰を機に3枚目ぶり5度目の表題曲センターに抜擢された。


スクリーンに情報が映し出され、初披露という文字が映ると、さすがにどよめきが。さらにステージ上に小坂菜緒がセンターでスタンバイしているのを目にしたファンから、さらにどよめきが起こった。佐々木久美は「びっくりしましたか?」と茶目っ気たっぷりに紹介したが、自身もセンター横ポジションに選出され、かなり緊張したそうだ。さらにフロントメンバーとなった上村ひなのも緊張ぶりを吐露したが、「おひさまのみなさんが優しかった。大好きです♡」とほっとしたようす。金村美玖は「アンコールなのでTシャツで出てくると思われたかも知れませんが、こんな素敵なトレンチコート風の衣装です」とにっこりアピールした。詳細は21時に日向坂46公式サイトで発表された。

※本記事は掲載時点の情報です。