SKE48 チームSオリジナル新公演、プロデューサーは小室哲哉

アイドル 公開日:2022/03/24 6
この記事を
クリップ

SKE48 の チームS が本日、オリジナル新公演についての詳細を発表した。


24日、チームS リーダー 松本慈子、副リーダー 上村亜柚香をはじめ、チームSメンバー19名全員がSKE48劇場に集結。YouTubeでの生配信で、新公演の詳細と開催の喜びを伝えた。


今回の新公演は、SKE48オリジナル公演としては2009年の『手をつなぎながら』公演、『制服の芽』公演、2011年の『ラムネの飲み方』公演以来の第4弾、約11年ぶりのオリジナル公演となる。昨年10月に新公演および公演アルバムの制作は発表されていたが、詳細はベールに包まれていた。


チームSオリジナル新公演のプロデューサーは、なんと小室哲哉氏。公演名は『愛を君に、愛を僕に』、新公演の初日は5月28日(土)に決定。オリジナル新公演の楽曲を集めたアルバムが6月8日(水)に発売される。


小室氏からは、「コロナ禍の時代に、チームSが明るい光をともしてくれる、そんな願いを込めて公演タイトル曲『愛を君に、愛を僕に』を作りました。メンバーとファンの皆さまが感動を共有し、夢を繋げて行く、少しでもその手助けになれば、音楽家として幸せです」などと、メッセージが寄せられた。この『愛を君に、愛を僕に』公演には、木根尚登氏にも一部作詞、作曲にて参加しているという。


そして、公演タイトルである『愛を君に、愛を僕に』の楽曲をフルver.で公開。この曲の振り付けは、『手をつなぎながら』公演、『制服の芽』公演の振り付けも担当いただき、愛ある厳しい指導で知られる牧野アンナ氏が担当することも明かされた。


さらに、来週3月28日(月)には『愛を君に、愛を僕に』のミュージック・ビデオの撮影を行うこと、その模様を公式YouTubeチャンネルにて生配信するという初めての挑戦も発表された。


SKE48は今月9日に29thシングル『心にFlower』をリリースし、オリコンチャート発売初週ランキング25作連続1位を獲得したばかり。小室哲哉氏プロデュースの新公演をスタートするSKE48のさらなる進化に注目いただきたい。



【プロデューサー小室哲哉氏コメント】

SKE48チームS オリジナル新公演に「愛を君に、愛を僕に」含め全16曲を、僕と木根尚登(TM NETWORK)で書き下ろしました。チームSメンバーの皆さんとファンの皆さまに気に入ってもらえたら嬉しいです。

コロナ禍の時代に、チームSが明るい光をともしてくれる、そんな願いを込めて公演タイトル曲「愛を君に、愛を僕に」を作りました。メンバーとファンの皆さまが感動を共有し、夢を繋げて行く、少しでもその手助けになれば、音楽家として幸せです。

僕は、昨年秋、TM NETWORKを再起動させ、音楽活動を本格的に再開しました。たった三人ですが、SKE48と同じ、グループで音楽を作る楽しさを久しぶりに満喫しています。高いハードルの向こう側には大きな喜びがあるものです。公演初日までチームSの皆さんにご苦労をおかけしますが、素晴らしい公演になるよう一丸となって頑張って、ファンの皆さまへ感動を届けましょう!

今回、こうしてSKE48の歴史に加われたことに感謝いたします。5月から始まる新公演をファンの皆さまとともに僕も楽しみにしています。

2022年3月24日

小室哲哉


★SKE48 『愛を君に、愛を僕に』 初日公演

2022 年 5 月 28 日(土)

会場:SKE48 劇場 (愛知県名古屋市中区錦 3-24-4 SUNSHINE SAKAE 2F)

出演:SKE48 チームS(※★がリーダー、☆が副リーダー)

青海ひな乃赤堀君江荒野姫楓石黒友月石塚美月井上瑠夏大谷悠妃、☆上村亜柚香、北川愛乃鬼頭未来坂本真凛杉山歩南竹内ななみ都築里佳中坂美祐仲村和泉野村実代平野百菜、★松本慈子

*SKE48劇場での各公演は、DMM.com「SKE48 LIVE!! ON DEMAND」で生配信およびアーカイブ配信を実施


©2022 Zest, Inc.

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)