“ショー・マスト・ゴー・オン”『アップトゥボーイ』11年目の挑戦 乃木坂46大特集

アイドル 公開日:2022/03/16 9
この記事を
クリップ

アップトゥボーイ Vol.313』(ワニブックス)今号の発売日は 3 月 23 日。デビュー10 周年を迎えたばかりの乃木坂46 が、29 枚目シングルを発売する日に当たる。


今作より5期生がグループに合流し、11年目に向けて走り出した乃木坂46。節目となる このタイミングで『アップトゥボーイ』が意識したのは“原点回帰”。今こそ改めて向き合いたい、1期生の特集号としてお届けする。 


表紙を飾ってくれるのは秋元真夏。過去約 9 年半、延べ 250 本以上の乃木坂46 グラビアを撮り下ろして きた『UTB』だが、乃木坂46 をデビュー当時から追いかけていた訳ではなく、初めて乃木坂46 の撮影を行うことができたのは 4thシングル『制服のマネキン』のプロモーションタイミングから。記念すべき初めてのソログラビアは、休業復帰後いきなり八福神入りを果たした秋元真夏その人だった。


彼女自身にとっても人生初ソログラビアだった『UTB+ Vol.11』の登場以降も幾度となく『アップトゥボーイ』のグラビアに出演してきてくれた彼女だが、3年半ぶりの登場にしてこれが『アップトゥボーイ』初ソロ表紙となる。 


節目の表紙を飾ってくれた彼女の 20ページにわたる巻頭グラビアのテーマは「洗練されたあざとさ」。彼女の代名詞ともいえるオトナカワイイ魅力に、コケティッシュなアレンジがされたグラビアにご期待いただきたい。 またこれまでの 10年、そしてこれからについて語ってくれたインタビューは約 5000字に渡るものに。1 つ1つ言葉を選びながら、力強く語ってくれたインタビューも要注目だ。 


続いてのグラビアに登場してくれるのは樋口日奈。これまで毎年のようにソログラビアを撮り続けさせてもらってきた彼女には今回、特殊なテーマは用意しなかった。敢えて言うならテーマは「24 歳の樋口日奈」。“樋口日奈として生まれて来れてよかったなって心から思います”という彼女のありのままを写したくて、シンプルでストレートな撮影を行った。彼女の心の奥底まで見えてくるような 10ページのグラビ アと、13歳から今までの歩みを振り返ったロングインタビューをお楽しみに。『UTB』では初めて、裏表紙も飾る。 


そして 1期生ソログラビアを締めくくってくれるのは和田まあや。このご時勢、これまで当たり前のようにできていたことができなくなったりと、大変な思いをされている方も少なからずいらっしゃると思う。 “アイドルにとって笑顔は最大のコンテンツ”、こんなときだからこそまあやの屈託のない笑顔が見たくなった。久しぶりのソロ撮影を心から楽しんでくれたグラビアの最大の見どころは笑顔。彼女らしい魅力に満ち溢れた 10ページ、是非注目してほしい。間近に迫ったアンダーライブについて”特別な魂がある”と語ったインタビューも必読だ。 


乃木坂46 以外では、4th シングル『五月雨よ』が発売間近の櫻坂46 から増本綺良が本誌初ソログラビア で 10ページ、小山璃奈竹内詩乃のフレッシュ女優水着グラビアや、初の武道館ライブを控える虹のコン キスタドールからは蛭田愛梨が本誌グラビアに初登場の 7ページ、そして私立恵比寿中学小久保柚乃も本誌ソログラビアに初登場の 7ページも。さらに Hello!Project からは話題の新ユニット OCHA NORMA から 米村姫良々北原もも、筒井澪心が 8P、最新写真集『M.21』が大ヒットのモーニング娘。’22牧野真莉愛 は写真集未公開カットのみで構成された 10P のソログラビアで登場。付録は、秋元真夏、樋口日奈の B3特大両面ポスター1 枚となる。 


【雑誌概要】 

『アップトゥボーイ Vol.313』(2022 年 5 月号) 

発売:ワニブックス 

発売日:2022 年 3 月 23 日 

定価:1300 円(税込)

体裁:A4 判・96 ページ 

付録:B3 サイズ両面ポスター

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)