SKE48 29thシングル発売記念特番生配信、須田亜香里 大場美奈ら魅力語る

アイドル 公開日:2022/03/10 10
この記事を
クリップ

SKE48が、29thシングル『心にFlower』発売を記念した生特番を9日、SKE48オフィシャルYouTubeチャンネルとTikTiokライブにて配信した。表題曲『心にFlower』は、騒々しい日々の中で、花のように美しく清らかな心と、自分らしさを忘れずに生きていこうという、心が浄化されるようなメッセージソング。「バブリーダンス」で一世を風靡した振付師のakane先生の振り付けした、手を花のように回転させる「デフラワー」という技と、名古屋弁の「でら(すごい)」をかけた、「"でら"フラワーダンス」に加え、アクションシーンも見どころのミュージックビデオは早くも170万PVを超えている。本日の配信では、収録曲の魅力をメンバーが語った。


生配信が始まると、MCを務める日高優月浅井裕華が登場。9日発売の『心にFlower』がオリコンシングルデイリーランキング1位となったことを発表し、ファンの皆様へ喜びを伝えた。今回、番組内で出題されるクイズに正解すると、それぞれの収録楽曲にちなんだサイン入りの特別なプレゼントが当たる企画を実施するということで、トップは大場美奈がステージに。ソロ卒業曲『生まれ変わっても』のMVの中、朝食に食べていたシリアルのパッケージがMV用に作られたオリジナルパッケージだと明かし、そちらがプレゼントされることを発表しました。大場は、「こんな1人で映るMVはなかなかないから心配だったんですが、出来上がりはもう100%満足いく作品に仕上げていただきました!」と充実した笑顔に。


次にステージに上がったのは、『じゃないロマンティック』(バンテリンドーム ナゴヤイメージソング)に参加した青木莉樺伊藤実希田辺美月。フレッシュな曲調やダンスなど、新世代選抜らしい魅力的な楽曲をアピールした。青木は「10期生は初めての演技らしいMVで楽しかった」と話し、ファンの方からは「制服のメンバーがたくさん見られて嬉しい」と感想を寄せられていると話した。


そして、『仲間よ』(FC 岐阜 オフィシャルサポートソング)に参加した上村亜柚香太田彩夏井田玲音名が登場。FC岐阜のホームスタジアムである長良川競技場で撮影されたMVは、チアガール風のカラフルな衣装が特徴的な仕上がりに。上村のお気に入りはメンバー同士肘をぶつけているシーンで、お茶目なメンバーの素の表情まで楽しめるMVとなっているそうです。クイズはCDの特典映像のドキュメンタリーを観ないとわからないコアな問題とのことで、是非チェックしてみてほしい。


最後に登場したのは、『心にFlower』選抜メンバーの平野百菜熊崎晴香須田亜香里林美澪。前作に引き続き『心にFlower』にてセンターを務める林は、「明日が(13歳の)誕生日で、今日が発売日でいいこと尽くしで、私幸せなんですよ。これこそ心にFlowerだな、と思ってすごく幸せいっぱいです。なのでたくさん『心にFlower』を聴いていていただけたら嬉しいなと思いますし、本当にどの曲も最高なので、皆さん是非聴いてください!」とアピールした。MVにちなんだプレゼントが当たるクイズの回答は3月11日(金)18:00までSKE48公式Twitterで受け付けているので、是非各曲の魅力にふれてみてほしい。



【林美澪 コメント】 「心にFlower」歌唱

すごく素敵な曲となっていて、歌詞もダンスも曲調も、そしてメンバーのアクションシーンもすべて皆さんに愛していただければ嬉しいなと思います。是非、MVもたくさん見て、楽曲もたくさん聴いていていただけると嬉しいです!


【大場美奈 コメント】 「心にFlower」 「生まれ変わっても」歌唱

私の人生で最初で最後のソロ曲でもある、卒業曲でもある、「生まれ変わっても」。きっと人生で最後のMVなんじゃないかなと思うので是非たくさん見てください。


【青木莉樺 コメント】 「じゃないロマンティック」歌唱

このMVはすごく物語性があるので、いろいろと想像しながら見ていただけたら嬉しいです。この曲にたくさんファンの方との思い出を詰め込んでいきたいので、たくさん見て大好きな曲になってくれたら嬉しいです。


【太田彩夏 コメント】 「仲間よ」歌唱

前向きになる歌詞とダンスシーンに注目して、是非MVを見てほしいです!


©Zest, Inc. /AEI

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)