日向坂46 松田好花『日向坂高校放送部』初の公開収録に感涙

アイドル 公開日:2022/03/05 9
この記事を
クリップ

日向坂46初のニッポン放送レギュラー番組、坂道グループ第3の番組として2021年10月に誕生した 『ひなこい presents 日向坂46松田好花日向坂高校放送部』の番組初となる公開収録イベントが行われた。 


コロナ禍の中での開催のため人数を制限した上での開催となったが、会場に集まったリスナーは温かい拍手で盛り上がり、 また、オンラインで公開収録を観覧したリスナーはホワイトボードで質問を投げかけるなど、コミュニケーションを取りつつの公開収録となった。


 ゲストには番組初出演となる、日向坂46 森本茉莉と2回目の出演となる、日向坂46 山口陽世が出演し、松田からの質問はもちろん、公開収録に集まったリスナーからの質問に答えていった。


また、収録中には、自他ともに泣き虫と認めるパーソナリティの松田が感極まって涙する場面も見られた。 公開収録の最後には、4月以降も番組継続の発表があり今後も番組の動向に注目だ。 


公開収録の様子は3月19日(土)と3月26日(土)22時からニッポン放送で放送。 番組はラジオ、そしてスマホやパソコンからはradikoを通じて聴くことができるほか、 番組終了後には、「ひなこい」アプリ限定で聴くことが出来るアフタートークも聴くことが できるので楽しみにしていただきたい。 


【日向坂46 松田好花 コメント】 

初めての「日向坂高校放送部」番組公開収録すごく楽しかったです! 

また、番組継続も決まったので、イベントなど定期的に開催して、 リスナーの方々と の和も広めて行けたらと思います! これからも頑張ります!

※本記事は掲載時点の情報です。