=LOVE 10thシングル発売記念スペシャルライブ開催、11thシングルのリリース決定

アイドル 公開日:2022/02/13 6
この記事を
クリップ

昨年12月15日に発売した10thシングル『The 5th』では、デビューシングルから10作連続オリコン週間シングルランキングTOP10入りを果たし、先日、全国ツアー2022「どう考えても、君ってイコラブのこと好きじゃん」(全10会場)の開催も発表し、2022年も勢いが止まらない、指原莉乃プロデュースによるアイドルグループ=LOVE(イコールラブ)。


13日、10thシングル『The 5th』の発売を記念したスペシャルライブが、天王洲 銀河劇場にて開催された。当イベントは、シングル『The 5th』購入者を対象に、抽選で選ばれたラッキーなユーザーだけが参加でき、間近で=LOVEのパフォーマンスを体感できる、非常にプレミアムなイベントとなっており、本日開催された東京公演、3/13(日)にCOOL JAPAN PARK OSAKA TTホールにて開催される大阪公演、4/24(日)にデザインホールにて開催される名古屋公演を含め、計3会場6公演のプレミアムイベントとなっている。


本日行われた、天王洲 銀河劇場でのスペシャルライブは、2部構成(1部 15:00~ / 2部 18:00~)で行われ、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底のうえ、各部350名を招待して行われた。10thシングル『The 5th』収録曲を中心に、=LOVEの代表曲全10曲のパフォーマンスを披露し、来場者を大いに盛り上げた。


10thシングル収録のカップリング曲『お姫様にしてよ!』『Poison Girl』『BPM170の君へ』はライブでは初披露となり、それぞれの新曲が引き出す=LOVEの新たな魅力が存分に溢れる素晴らしいステージとなった。『Poison Girl』のセンターを務める大谷映美里は、「寝転ぶ振り付けの瞬間、思ったよりも客席と距離が近くて緊張しました。」と楽曲初披露の想いを語った。


2ndシングル『僕らの制服クリスマス』を披露した後、10thシングルの表題曲である『The 5th』のイントロが流れると会場は大いに盛り上がりを見せ、『僕らの制服クリスマス』から5回目のクリスマスを描いたアフターストーリーになっており、ちょっぴり大人になったクリスマスソング『The 5th』を歌い上げるメンバーは、白い衣装を身にまとい2月にも関わらず″大人クリスマス“な雰囲気を作り上げた。


明日2/14のバレンタインにちなんだトークテーマ「バレンタインにチョコを渡すシチュエーション」では、メンバーの齊藤なぎさが、「学校でチョコを渡すタイミングを見失い帰ろうとしたら、私の靴箱の前に彼がいて・・・そこで渡したい!」、佐々木舞香は、「一緒に作って、別々でラッピングしてお互いにプレゼントし合いたい!」と、甘くて可愛らしい理想のシチュエーションをそれぞれ発表し、スペシャルイベントならではのトークを繰り広げた。


そして、イベント終了後の13日20時には=LOVE公式HPにて、5月25日(水)に=LOVE11thシングルの発売が発表された。合わせて11thシングル発売を記念した、オンラインサイン会、オンライン個別お話会の開催も発表された。商品タイトル、収録内容、スペシャルプレゼント等の情報は随時発表されるとのことで、今後もますます活躍が期待される=LOVEの最新情報に大注目だ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)