『SCHOOL OF LOCK!』ryuchell、乃木坂46 賀喜遥香&早川聖来が生登場

アイドル 公開日:2021/12/09 7
この記事を
クリップ

TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネットで放送中の“ラジオの中のもう一つの学校”をコンセプトとした10代向けワイド番組『SCHOOL OF LOCK!』(月-金22:00~23:55放送)では、 2021年12月13日(月)週に「スペシャル授業ウィーク」と題した特別企画をお届け。 


12月14日(火)はタレント・ryuchellが生登場。 当番組には2018年2月以来の2度目の登場で、 ぺえ教頭とは親友というほどの仲でもあるryuchellの生トークは必聴だ。 さらに、 12月16日(木)の放送では、 初のベストアルバム『Time flies』リリース直後の乃木坂46から4期生の賀喜遥香早川聖来が生登場する。 


12月14日(火)にゲストとして登場するryuchellは、 2018年2月21日の『SCHOOL OF LOCK!』にアーティスト・RYUCHELLとして初登場。 それから3年たった今、 10代リスナーへ何を語るのか、 そして2021年10月から番組の「教頭」をつとめているぺえ教頭が、 親友ryuchellと繰り広げるぶっちゃけトークも必聴だ。 そして、 12月16日(木)には、 乃木坂46 4期生の賀喜遥香と早川聖来が生登場。グループとして初のベストアルバム『Time flies』をリリースしたばかりの2人に、 今の心境も訊く。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)