SKE48 中野愛理、オーディション勝ち抜き『bis』1年間のレギュラーモデルに決定

アイドル 公開日:2021/11/24 5
この記事を
クリップ

『bis』の1年間のレギュラーモデル(1名)と誌面掲載(各グループ3名)をかけて、今年7月から約3カ月にわたって行われた、AKB48グループと『bis』とSHOWROOMのコラボ企画。


AKB48、SKE48、 NMB48、HKT48、 NGT48、STU48の6グループから数多くのメンバーが参加し、各グループごとに選出したランキング1位のメンバー合計6名が最終審査に進出。厳正な審査のうえ、グランプリは、SKE48の中野愛理に決定した。


各グループのランキング1位は、AKB48 髙橋彩音、SKE48 中野愛理、NMB48 杉浦琴音、HKT48 市村愛里、NGT48 大塚七海、 STU48 福田朱里の6人。最終面接では、それぞれがモデルにかける夢と『bis』への熱い思いを語ってくれた。ランキング1位メンバーは2位、3位メンバーとともに、『bis』2022年1月号(12月1日発売)のビューティ企画に出演する。


企画のタイトルは、「New me」。

中野に事前にアンケートして、「French Chic Make-up」をテーマに新世代パリジェンヌのジャンヌ・ダマスをフィーチャーしたフレンチメイクに挑戦してもらった。フレンチガーリーな洋服にピンクメイクで、いつものアイドルの時とはまったく違うメイクで登場しているので、ぜひ誌面をお楽しみに。


また、bisの公式YouTube「bis Channel」では、bisの撮影風景を披露。この様子は11月24日(水)21時よりアップされるのでこちらも乞うご期待。


<中野愛理コメント>

(1年間のレギュラーモデルに決まって)すごく信じられなくて震えが止まらなかったです。

ずっとアイドルとモデルの両立をすることが夢だったので、かなえることができて本当にうれしいし幸せです! 

読者の皆さんに興味を持ってもらえるような、憧れてもらえるようなモデルさんを目指します。

bisでは、"いろんなジャンルの可愛い"に挑戦したいです! 

普段の自分とは違う、新しい自分を楽しみたいです」



<『bis』編集長コメント>

昨年のSHOWROOMのbisオーディションは4位で、残念ながらbis誌面に出演する権利を逃し、悔しい思いをしたという中野さん。

今回のオーディションには、並々ならぬ決意で臨み、みごとグループ予選1位を勝ち取られました。そんな彼女にまずはbisへの熱い思いを感じました。

SKE48の次世代ユニット「カミングフレーバー」メンバーにも抜擢され、グループの中核を担う存在だと思いますが、bisモデルとしてアイドルとはまた違う新たな一面を見つけて一緒に成長していってほしいと思います。

美容やファッションが大好きな中野さんとともに、"個性のある可愛い"を一緒に発信していけたらうれしいです。

『bis』編集長 青木宏行

 

※本記事は掲載時点の情報です。